お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男子の本音! 本命じゃなくても気になる子にはアピールする?⇒「YES:47.5%」

ファナティック

本命まではいかなくても、なんとなく気になる異性がいる……そんな経験はありませんか? そんな気になる相手に対して、男性たちはどんな行動をとるものなのでしょうか? こんな質問で男子の本音に迫ってみました。

Q.本命ではないけど気になる女性には、とりあえずアピールしますか?

 「はい」……47.5%
 「いいえ」……52.5%

半数は超えなかったものの、多くの男性たちが「アピールしている」ということがわかりました。どんな理由でどんなアピールをしているのか、具体的に聞いてみましょう。

<「アピールしている」と答えた男性の意見>

■とりあえず話しかける

・「好きになってくれるかもしれないから。趣味とか仕事の話をします」(31歳/運輸・倉庫/技術職)
・「会話をしながら共通点を探す」(36歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)
・「今後の進展があるように、自分から話しかけたり、相手の印象に残るようにする」(30歳/情報・IT/技術職)

自分のことを知ってほしくて、たくさん話しかける人が多いようです。もしかしたら、もしかするかも……と、今後の発展を期待しているのかもしれませんね。「よく話しかけてくれる男性がいるなー」と思ったら、ちょっと気にしてみてくださいね。

■食事に誘う

・「ご飯に誘う」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「仲良くなっていて損はない。食事に行こうと誘っておく」(30歳/農林・水産/技術職)
・「とりあえず一回飲みに行く」(31歳/食品・飲料/技術職)

まずは食事に誘ってみる、という男性が多いようですね。この具体的な行動は、うれしい女子も多いのでは? とりあえず距離を縮めておこうという男子の本音がうかがえます。

<「アピールしない」と答えた男性の意見>

■アピールするのは本命だけ

・「本命でなければアピールしない」(32歳/医療・福祉/専門職)
・「本命だけでいいので」(33歳/小売店/販売職・サービス系)
・「好きにならないとアピールはしない」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

男性の中には、「本命意外の女性にはアピールしない」と断言する人も多数。がっちり固い男性も多いようですね。

■本当はしたいけれど……

・「恥ずかしいため」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「シャイだからできない」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
・「アピールしようとすると空回りするから」(32歳/小売店/事務系専門職)

本当はアピールしたいけれど、どうしたらいいかわからない、という声も聞かれました。けっこうシャイな男性も多いのかもしれません。こんな男性には、誘わせるような雰囲気作りや、話の持って行くようなアシストを女性側がしてあげなければならないかも。でも、どうやって?

実際にするかどうかは別としても、「本命までいかない女性にも、実はアピールしたい」と思っている男性が多いようです。しかし、実際には、なかなか声をかけられないみたい……。そんな男性のちょっとしたアピールにもすぐ気づけるように、恋のセンサーはいつでも稼動していたいですね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年3月にWebアンケート。有効回答数101件(22歳~39歳の社会人男性)。

※この記事は2015年04月11日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE