お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女性のホンネ! 付き合いたいのは紳士的なタイプor日本男子タイプ?⇒73.3%で○○○○タイプ!

ファナティック

男性の性格をあえて二つに分けるとしたら、レディーファーストが基軸にある紳士的な男性と、男性が上位に立つことを当然とする日本男子タイプの男性というカテゴリがあります。社会人の女性は、どちらの男性を好ましく思っているのでしょう?

Q.どちらのタイプの男性と付き合いたいですか?

 「レディーファーストな紳士的なタイプ」……73.3%
 「黙ってオレについて来い!的な日本男児タイプ」……26.7%

多くの女性が紳士的な男性を支持する結果となりました。日本男子の行く末がどうなってしまうのかも気になりますが、それぞれの回答を選んだ理由とは?

■女性にやさしい態度がステキ

・「紳士的にされたらうれしいから」(29歳/情報・IT/事務系専門職)
・「女性を立てくれるのはうれしいので」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

やさしくされて嫌な気分になる女性はいません。外出時もスマートに振る舞う紳士的な態度はやはりステキです。彼が自分を大切にしてくれていると実感できますね。

■対等なお付き合いができる

・「私自身を尊重してくれる人がいいから」(28歳/学校・教育関連/専門職)
・「対話と共感を共有できそうだから」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

男女平等とはまさにこのこと。お互いが話し合える環境にあるということです。女性の尊厳を守ってくれる男性とは、こちらも相手を尊重し、対等に付き合いたいですね。

■指図されたくない

・「オレ様タイプはあんまり好きじゃないから」(29歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「指図されるとイライラするから」(27歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

2人にとって重要な決定をするときは、2人で話し合って決めたいもの。すべて男性の思うがままにされるのは、正直いい気分ではありません。「言わなくてもわかっている」という男性ほど、実は女心をわかっていないという事実も……。

一方、日本男子タイプを好むという女性は……?

■頼りがいがある

・「自分が優柔不断なところがあるので、引っ張ってくれるタイプが好き」(32歳/小売店/販売職・サービス系)
・「常にリードしてほしいから」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

男性についていきたい女性の意見です。自分で何かを決めることに苦手意識がある人にとっては、男性に物事を決めてもらったほうが楽な場合もあります。それに、リードのうまい男性は頼もしさも感じちゃいますね!

■男らしさに惚れる

・「男としてガンガン突き進む。そこが大切だから」(27歳/人材派遣・人材紹介/営業職)
・「背中で語れる人がいいですね」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

多くを語らず、自分の判断で突き進む姿をうしろから見ながら「ステキ」と感じる女性もいます。男性のペースについていけるかどうかが、その人との相性になります。

こうして男性の性格を二分すると極端に思えるかもしれませんが、何事もバランスが大切です。女性に全権委ねるような男性でも紳士的とは言えないですし、2人の生活に関することをすべて自分で決めてしまう男性も、その判断がまちがっていれば日本男子とは言えないでしょう。性格の凹凸がぴったりと合う男性が理想ですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年3月にWebアンケート。有効回答数221件(22歳~34歳の働く女性)。

※この記事は2015年04月06日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE