お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼女は困ったちゃん!メール依存の彼女を持つ彼氏のお悩みエピソード4選

ファナティック

「何してる?」「会いたい!」「寂しい!」など、普段は言わない人が発信するとグッとくるものですが、それが毎日となると話は別。この寂しがり方、ちょっと普通じゃないのかも……と彼氏に思われてしまいます。そこで彼女が寂しがり屋で困ったことがあるかどかを調査しました。

Q.彼女が寂しがり屋で、困ったことはありますか?

 「ある」……15.7%
 「ない」……84.3%

「ある」と答えた人は2割弱と大変少数でしたが、今回はその少数派の男性たちに一体どんなことで困った経験があるのか具体的に教えてもらいました。

「毎日会いたい」って言われても無理!仕事で疲れているのに勘弁して!

・「『仕事で忙しいけど、毎日会いたい』と言われたこと」(31歳/運輸・倉庫/技術職)
・「『会いたい』と言われても、会えないときはあるので」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

出来ることならば彼女の期待に応えたい気持ちはあるけれど、仕事が忙しい、やりたいことがあるなどで、毎日時間が取れないこともあります。「5分でもいいから会いたいのに!」という彼女の気持ちもわかりますが、彼を疲れさせてしまうかもしれませんのでほどほどに。

お互いの時間も大事にしようよ!1人の時間は邪魔しないで!

・「したいことがあるのに、しきりに寄って来られたりする」(29歳/機械・精密機器/技術職)
・「眠たい深夜になかなか寝かしてくれなかった」(31歳/食品・飲料/技術職)

仲むつまじいカップルでも、それぞれに自分ひとりの時間を大切にしたかったり、趣味の時間に没頭したいことはありますよね。そんなときにかまってほしくて彼にまとわりついては、相手を困らせてしまうことになるかもしれません。

恋愛依存にもほどがある!極度な寂しがりが悩みの種!

・「出張で泊まりにいくときに、前の日からびーびー泣かれて」(36歳/機械・精密機器/営業職)
・「1日メールを送らないで寂しがられる」(38歳/通信/技術職)

メールの返信が遅いと文句を言われる、異常に寂しがるなどの意見が多々ありました。また彼の残業や出張を受け入れられない女性も多いようですが、そこは「がんばってね!」と言ってあげてください!

頻繁な連絡は義務なの?面倒くさいと気持ちが冷める!

・「メールがうっとうしいときがある」(38歳/情報・IT/技術職)
・「連絡をマメにしないと怒る」(33歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

何時間置きにメールさせる、マメに連絡を入れないといちいち怒るなど、頻繁に連絡を入れなければいけないという義務感は、「困ったな……面倒だなぁ……」という気持ちを抱かせる大きな要因です!

「自分は毎日会いたいし、メールのやりとりも頻繁にしたい!」などは相手に伝えなければわかってもらえないことですが、相手の事情や仕事や気持ちのことも考えなければ、うまくいくものもいかなくなります。自分ばかりでなく相手の話を聞くことも大切にしてくださいね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年3月にWebアンケート。有効回答数102件(22歳~39歳の社会人男性)。

※この記事は2015年03月25日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE