お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
心地よい暮らし

一人暮らし女子に聞いた! 会社から家賃補助は出てる?

給与の中で、大きな割合を占める「家賃」。いい環境を選べば選ぶほどかさむその負担を軽くするには、給与のアップ、もしくは「家賃補助」しかありませんが、あなたの会社は出してくれていますか? 働く一人女子たちの家賃補助の実態を調べてみました。

Q.会社から家賃補助は出ていますか?

はい 39.9%
いいえ 60.1%

意外に思うかもしれませんが、なんと全体の約6割の女子たちは家賃補助を出してもらえていないそうです。果たして、それで、家計の負担にならず、家賃を支払えているのでしょうか?どう考えているのか聞いてみました。

<いいえと回答した方の意見>

■家賃補助はもらっていない……給与だけで十分?

・「不十分だと思う。少額でもいいからあるとありがたい」(29歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「不十分。一人暮らしをしている人がほとんどなので補助を出してほしい」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「家賃補助があったらどんなに楽なことか」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「寮費が安いので十分」(25歳/運輸・倉庫/営業職)

・「不十分。せめて家賃補助くらいしてほしい」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

・「十分です。お給料を頂いているので」(22歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

家賃補助をもらっていない女子たちのほとんどは、もらえていない現状に不満を持っているそうです。やはり、給与だけは不十分と感じてしまいますよね……。十分だと感じていると答えた人の多くは、寮住まいの格安家賃だから、という理由でした。

では、逆に全体の4割を占めたきちんと家賃補助を出してもらえている女子たちは、その金額に満足しているのでしょうか?

<はいと回答した方の意見>

■家賃補助、これだけの金額を出してもらっているけれど……

・「不十分。家賃補助は5,600円だけ。普通は半分くらい出すものなんじゃないのか」(23歳/その他/販売職・サービス系)

・「十分だと思う。8万円出ている」(25歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「半額は出るが、出るための上限が35,000円と低いので不十分」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「3万円はでていますが、その代わり定期代が出ません。会社から二キロ圏内という制約もあります。でも通勤は徒歩でできるし、楽です」(32歳/その他/クリエイティブ職)

家賃補助を出してもらっていても、金額によっては不十分だと感じる人も。また、家賃補助が出る代わりに通勤手当が出ないなんてこともあるんですね……。

<まとめ>

一人暮らしを始めるから、会社に家賃補助の申請を……と思ったのに、自分の会社にはそんな制度がなかったと後で知ることになったら、せっかくの新居も諦めるはめになるかもしれません。一人暮らしを始める前に、自分の勤め先がどんな制度、金額を設けているかきちんと確認しましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数188件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]