お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音雑学 デート・カップル

もっと褒めて(照) 彼に喜ばれた朝食メニュー4選⇒「自家製焼きたてパン」「エッグベネディクト」

ファナティック

自分ひとりのためだと、なかなかテンションが上がらない「朝食作り」。しかし、それが「大好きな彼のため」ということになれば、話は別! つい張り切ってしまう方も多いのではないでしょうか。働く女子たちに、これまで彼のために作った朝食メニューの中で、彼に好評だったメニューを教えていただきました。

■洋食メニューで

・「ホームベーカリーの焼きたてパン(自家製ベーコン入り)。『やっぱり、でき立てはおいしいよね』と言われた」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「ホットサンド。早く起きた朝に、腕を奮ってホットサンドと卵焼きにサラダを作ってあげたら、とても喜んでもらえた」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

和食を好む男性が多いのかと思いきや、洋風のメニューも意外と人気のようです。彼に飽きさせないよう、メニューや味付けを工夫してみてはいかがでしょうか。

■和食メニューで

・「納豆ご飯とみそ汁、おひたし。『パンケーキとかが出てくるかと思ったけど、ホッとするメニューでうれしい』と言ってくれた」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「豚汁、白ご飯。『身体が温まるー!』とかなり好評で、何杯もおかわりしてくれました」(32歳/自動車関連/事務系専門職)
・「白米と、おみそ汁と焼き魚。『いいなー、こんな朝!』と言われた」(31歳/医療・福祉/専門職)

スペシャル感はありませんが、彼に安心感を与える朝食メニューなのでしょうね。ていねいに作ることで、「愛」はきっと伝わるはずです!

■意外と人気?

・「ホットケーキ。ホットケーキにバナナを入れて。喜んでくれました」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「フレンチトースト。いつもホットケーキを作ると喜ぶが、フレンチトーストにしたら、いつもの倍くらい喜んでいた」(28歳/金融・証券/営業職)

女子好みな「甘い系朝食」ですが、意外と男性にも人気が高いようですね。おそらく、自分では絶対に作ろうと思わない朝食メニューなのでしょう。彼女ならではの新鮮さを感じてもらうことができそうです。

■朝からゴージャス

・「メイソンジャーのサラダと、ブリスを参考にしたオムレツ。とりあえず感動されて、普段料理の写メを撮らないのに撮りまくっていた」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「エッグベネディクト。レストランで食べておいしかったのでまねした」(29歳/生保・損保/事務系専門職)
・「タコスが余っていたのでブリトーを作ったとき。『なんかおしゃれな感じ!』と喜んでいた」(31歳/電機/事務系専門職)

「カフェ風」を飛び越えて、「ホテルのレストラン風」な朝食を振る舞う女子もいるようです! がんばって作ったのですから、ぜひ彼にも余裕を持って味わってもらいたいものですね。「遅刻する!」なんて騒ぎながら、流し込むように食べられたら……正直ガッカリしてしまいます!

喜んでくれる人がいるからこそ、がんばって作ることができる「朝食」。まだ彼に振る舞ったことがない……という方は、みんなの意見を参考にして、次の機会に挑戦してみてはいかがでしょうか。きっと感激してもらえるはずですよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数244件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]