お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

妄想炸裂! 女性に聞いた「こんな風にプロポーズされた~い!!」14選

大好きな彼からプロポーズの瞬間は、人生最高のひとときですよね? そんなプロポーズ、どんな場所でどんなセリフで聞きたいですか? 女性たちに理想のプロポーズのシチュエーションを聞いてみました。こんな風に言われたら、素敵ですね!

■シンプルにこのひとこと

・「普通に『結婚しよう』と言ってほしい」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「シンプルに言われたい」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「『結婚しよう』と普段の何気ないときに言われたい」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「『結婚して』とストレートに言ってほしい」(31歳/生保・損保/事務系専門職)

もっとも多かったプロポーズの理想のセリフは、シンプルな「結婚しよう」のひとこと。特別なことはなくても、このひとことで十分なのかもしれませんね。

■景色のいい場所で

・「夜景のきれいなところで言われたい」(25歳/学校・教育関連/専門職)

・「理想は、海や浜辺でしてほしい。海が好きなので」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「風景のキレイな旅行先でプロポーズされたい」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「南の島で浜辺で夕日を見ながらプロポーズされたい」(30歳/医療・福祉/専門職)

きれいな景色が見えるところでプロポーズされたい、という女性も多いですね。景色とともに、忘れられない思い出になりそうです。

■特別なシチュエーションで

・「普段行かないレストランにおしゃれして出かけて、そこでプロポーズしてほしい」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「貸し切りビーチで、ティファニーの指輪とともに、とかサプライズなもの」(31歳/学校・教育関連/技術職)

・「ディズニーランドで指輪を渡してほしい」(24歳/医療・福祉/専門職)

特別なシチュエーションでのプロポーズを望む声も。ちょっとサプライズな感じで、うれしさも倍増かもしれません。

■いつもの毎日の中で

・「家でまったりしているときに、ごそごそと指輪をとりだして言ってほしい」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「普通に会話していて、あ、コンビニ行こうくらいの自然な感じで切り出す」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「自宅などで何気なく」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

いつもの毎日の中でさりげなく言ってほしい、という女性が案外多いことも事実。特別な場所や特別なセリフは必要ないのかもしれませんね。

女性たちの理想のプロポーズ、いろいろな形があるようですね。でも特別な場所やどんな言葉よりも、シンプルな「結婚しよう」のひとことが、一番聞きたいことなのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数183件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]