お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「そのメイク怖い」……モテたいと思ってばっちりメイクしたら、男性から受けた厳しいひとこと!

ファナティック

ナチュラルメイクもいいけれど、印象アップさせるにはばっちりメイクしたいですよね。気になるパーツをカバーし、強調するところは惜しみなく強調。でも、かえってモテから遠ざかることもあるようです。読者の体験談を聞いてみました!

Q.モテたいと思って自分ではばっちりメイクしたはずなのに、男性から厳しいことを言われたことはありますか?
はい 13.8%
いいえ 86.2%

なんと13.8%の女性が厳しいひとことを言われた経験があるようです。やってしまうものなんですね。

■目元を盛りすぎた!

・「目元のメイクをがんばったら、怖いと言われた」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「『カラコンが怖い』」(25歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「すごいつけまつげだねって言われてしまいました」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

目力は大切ですよね。ですが、盛りすぎて怖くなってしまった人も。

■チークの濃度に物申す!?

・「『いつもよりチーク濃いね』と言われた」(25歳/不動産/事務系専門職)

・「『ほっぺになんかついているよ』と言われました。チークが濃かったようです」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「『チークが濃い』と言われた」(34歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

血色をよく見せるため、ついつい濃くしがちなチーク。不自然な赤みのないようにしましょう。

■全体的にやりすぎた!

・「『今日ケバくない?』と言われた」(31歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「髪の毛をくるくるにまいて、ばっちり化粧をしていったら、『いつものほうがかわいい』と言われてしまった。似合っていなかったみたい」(25歳/情報・IT/営業職)

・「仲いい友人に『濃い。すっぴんのほうがいいんじゃない?』と」(26歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

ばっちりメイクをしようと思うと、全体的に盛りすぎてしまう人が多いようですね。

■予想外のコメント

・「グロスかなりテカってるよ」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

・「がんばってメイクしたつもりだったが、『薄化粧だね』と言われた」(32歳/金融・証券/営業職)

・「『そのメイク怖い』と言われた」(32歳/医療・福祉/専門職)

足し算と引き算がうまくいかなかったのか、予想外のコメントをもらうこともあるんですね。

モテたいと思ってばっちりメイクしたら、男性から受けた厳しい一言をご紹介しました。率直でなかなか厳しかったですね。でも、意外と自分のことには気付かないもの。注意してくれた男性はもしかするといい人かもしれませんね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年1月10日~1月24日にWebアンケート。有効回答数232件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]