お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

スイーツさえあれば頑張れる! 働く女性の「これさえあれば毎日やっていける」ささやかな幸せ

ファナティック

毎日朝から晩まで働いて、仕事を頑張りすぎて疲れていませんか? そんなとき、「これさえあれば毎日やっていける」というささやかな幸せがあるといいですよね。今回は働く女性の皆さんに「これさえあれば毎日やっていける」というものを聞いてみました。

■スイーツがあれば頑張れる!

・「朝一番のチョコレート。チョコが大好きだから、この一粒で今日も頑張ろうと思える」(27歳/ソフトウェア/技術職)

・「夕飯の後のアイスを食べる事」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「スイーツを食べる。癒やし」(24歳/機械・精密機器/事務系専門職)

甘いものを食べるとホッと一息つけますよね。食べすぎるのはもちろんNGですが、適度な量で疲れを癒しましょう。

■お風呂でリラックス!

・「ゆっくりした入浴タイム。入浴剤に凝ったり、中で本を読んだりすると疲れが飛ぶので」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「お風呂の時間、のんびりしているとリラックスできるので」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「お風呂にゆっくり入る時間」(26歳/情報・IT/営業職)

お風呂で好きな入浴剤を入れてのんびりすると、体も温まるし心もリラックスできて一石二鳥です。

■好きな音楽にパワーをもらう!

・「好きな音楽を聴きながら出勤すること」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「好きなアーティストの音楽を聴く」(32歳/運輸・倉庫/営業職)

・「音楽を聴くこと」(24歳/医療・福祉/専門職)

好きなアーティストの音楽を聴くと、なんだか力をもらえますよね。朝に聴けば「今日も一日頑張ろう」、夜に聴けば「明日も一日頑張ろう」と思えます。

■職場で息抜き!

・「職場の人との雑談」(25歳/情報・IT/技術職)

・「会社のあこがれの先輩と一日1回少しでも会話できること」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「イケメンが同部署にいること」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

職場で仕事だけに集中していると疲れるもの。たまには同僚と雑談したり、憧れの先輩やイケメンを鑑賞(?)して息抜きするのも必要です。

働く女性の心はストレスフル。だからこそ皆さん、いろいろと工夫して「ささやかな幸せ」を感じているようです。ぜひ参考にしてみてくださいね!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年12月18日~31日にWebアンケート。有効回答数278件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません。

お役立ち情報[PR]