お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

男性にとって魅力的な笑顔は「口角を上げた80%ほほ笑み」54%がナチュラルほんのりグロスの唇にドキッ

メークと魅力的に感じる女性に関する意識調査

資生堂は、化粧品専門店ブランド「ベネフィーク」において、2014年12月、20代~30代の男女300名を対象にインターネットによる「メークと魅力的な女性に関する意識調査」を実施した。

【男のホンネに迫る! 女性の「リップグロス」って好き? 嫌い?】

同調査によると、女性に「初対面の人に会うときに気をつけている事」を、男性に「初対面の女性を魅力的に感じる事」を質問したところ、どちらも「親しみやすく明るい笑顔」が50.5%でトップだった。男女に0%~120%で段階を分けた笑顔を見せ、もっとも魅力的に感じる笑顔を選んでもらったところ、男女共に80%、100%、120%が上位3つにランクインし、特に、男性は目もとをふんわり下げて口角を上げた80%のほほ笑みがトップだった。

女性に「メークする際に重視している顔のパーツ」を質問したところ、女性は「目もと」が78%、以降は「肌全体」62%、「眉毛」39%が上位3箇所にランクインし、「唇・口もと」は9%で5位だった。男性に「女性の顔で目が行くパーツ」を質問すると、「目もと」が91%で1位となり、次いで2位「肌全体」39%、「口もと」33%だった。

女性に「気になる異性と会う時のリップメーク」を聞いたところ、1位の「リップクリームでケアをする」と答えた人が48.5%、次いで「グロスや口紅をきっちり塗る人」20%、「何もしないという人」11.5%の順となった。男性に「彼女やパートナー、気になる異性でドキッと感じる唇」を聞いたところ「ほんのりグロスでナチュラルな唇」が54%で半数以上を獲得した。次いで「リップケア」、「きっちりリップメーク」がランクインし、男女で意識にズレがあることが判明した。

【調査概要】
調査方法 :インターネット調査 / 調査対象:女性200名、男性100名 計300名
対象者年代:20代~30代 / 対象者居住地域:全国 / 期間 :2014年12月

(エボル)

お役立ち情報[PR]