お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

萌え死ぬほどのメガネ女子! そのメガネを外した瞬間に幻滅する残念なパターン4選

ファナティック

メガネ女子が、メガネをはずして「女」になる瞬間。その瞬間が萌え死ぬくらい好き!という男性も多いよう。だけど、「そのギャップはいらない!」という残念パターンに遭遇することもあるようで……。そこで社会人男性にメガネ女子がメガネをはずしてガッカリした経験を聞いてみました。

■メガネで気づかなかった部分に、気づいてガッカリ

・「大きめのメガネをしていた人が外したときに、意外とおでこが広いなあと思ったことがある」(27歳/情報・IT/技術職)

・「すっぴんがひどかった」(32歳/医療・福祉/専門職)

メガネをしていると、メガネで気になる部分が隠せて得することも多いもの。しかしこんなメリットがあだになることも……。メガネを外すと隠していた部分がかえって目立ち、残念なことになるようです。メガネ女子がメガネを外すときは「満を持して」挑みましょう。

■あれ!? 目の大きさが違う

・「遠視のめがねをかけていると、外すと目が小さくなるので、がっかりする」(25歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「目が豆」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)

近視用レンズは目が小さく見えるのに対し、遠視用レンズは目が大きく見える効果が。そのためメガネ女子が遠視だった場合、悪いギャップを生むことがあるよう。このギャップを回避するには、アイメークで目をパッチリしすぎないのがいいそう。遠視の方はメーク技で悪いギャップを回避!です。

■メガネを外すと、顔が地味に……

・「メガネを外すと顔が薄くて少しショックをうけたことがある」(27歳/金融・証券/専門職)

・「地味になる」(31歳/食品・飲料/技術職)

どちらが地味かといえば、メガネをかけている方が地味に見えるんじゃないの!?と思う人も多いかもしれませんが、最近のメガネはかわいいものもたくさん増えています。そのせいか、なぜかメガネを外したときの方が地味顔になることも……。

■メガネを外したら、派手顔だった

・「純朴さがなくなってちょっと悲しい」(32歳/金融・証券/専門職)

・「目が二重だった場合(笑)」(36歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

メガネ女子のメガネをはずした顔が、思ったよりも派手めだった場合。こんな場合も男性は悲しくてガッカリすることがあるよう。女子的には、これはいいギャップでは?とも思えるのですが。男心って結構複雑ですね。

メガネ女子にキュン死する男性から見て、メガネを外したときに女性がどう見えるのかは結構重要なようです。もしも普段メガネを愛用しているなら、こんな悪いギャップを生まないようにご用心。メーク技で回避することもできるので、ぜひ試してみてくださいね!

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年12月18日~31日にWebアンケート。有効回答数111件。22歳~39歳の社会人男性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]