お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

くやしい! 男性が友だちの彼女に自分の彼女が負けたと思ったこと3つ「スタイル」「顔」

ファナティック

自分が選んだ彼女だから「誰よりも自分好みでかわいい!」と胸を張って言える。でも、そんな自信も友だちの彼女と自分の彼女を比べたときに「負けたかも……」と揺らいでしまうことがあるようです。今回は、友だちの彼女と自分の彼女を比べたことがあるかどうかを男性にアンケートしてみました。

Q.口には出さなくても、自分の彼女と友だちの彼女を比べたことはありますか?

「ある」30.2%
「ない」69.8%

3割以上の男性が、彼女に黙って友だちの彼女と比較した経験があるとのこと。では、どちらが勝ちだと思ったのかも聞いてみましょう。

Q.どちらの女性のほうがいいと思いましたか?

「自分の彼女」55.3%
「友だちの彼女」44.7%

辛うじて、自分の彼女のほうがいいという男性のほうが多いようですが、かなりの数の男性が友だちの彼女のほうがよかったと答えています。ヒドイ! どんなところがよかったのか……気になる理由を聞いてみましょう!

■かわいさ

・「友だちの彼女のほうがかわいい」(32歳/食品・飲料/営業職)
・「かわいかった。純粋に」(34歳/通信/事務系専門職)
・「容姿全体がいいと思った。顔の好みが友人の彼女のほうがぴったりだったから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

友だちの彼女のほうが公平に見て、純粋にかわいかったという男性もいるようです。もし、この事実を彼女が知ってしまったらと思うと……怒り狂っても仕方がないです!

■スタイル

・「スタイルがよくて、顔がキレイだった」(33歳/機械・精密機器/技術職)
・「自分の彼女より背が低いこと」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

自分の彼女の背の高さが気になっていたのでしょうか、友だちの彼女のほうが背が低いところがよかったという男性も。彼女にしてみるとスタイルはともかく、身長は変えられないので、比べられてもしょうがないといった感じでしょうか。

■他人のモノはよく見える

・「自分のものじゃないほうがいいと思ってしまう」(27歳/金融・証券/専門職)
・「他人のものはよく見える」(28歳/医療・福祉/専門職)

すでに自分の彼女になっている女性よりも、自分のモノになっていない女性の方がよく見えるという男性もいますね。ある意味では、女性そのものを比較しているわけではないので一番救いがありそうです。

あわよくば浮気を……とまで考えることはなさそうですが、それでも友だちの彼女のほうがかわいいと、彼が思っているだけで女性としてはイヤな気分になってしまいます。彼だけには「自分の彼女が一番!」と言ってもらいたいのが女心というものです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数126件(22歳~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]