お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

キュンとしちゃう。プロが選ぶ「年の差恋愛漫画」ランキング

和久井香菜子

女子高生がかなり年上の男性に恋をする人気恋愛漫画『恋は雨上がりのように』の実写映画が上映され、話題となっています。こうした「年の差恋愛漫画」は傑作が多く、年の差漫画好きの間でもどの作品が一番か意見が分かれます。そこで今回は、おすすめの「年の差恋愛漫画」を少女マンガマイスターである和久井香菜子さんに教えてもらいました。

読者が選ぶ。年の差恋愛漫画

和久井さんにおすすめ作品を挙げてもらう前に、まずは読者に好きな年の差恋愛漫画を聞いてみました。

『先生!』(著:河原和音)

・「教師と生徒という禁断の関係で、両思いになってからの伊藤先生のやさしさにときめく」(26歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「あの武骨な感じの先生の態度が、だんだん柔らかくなっていくのがキュンキュンしてしまいます」(26歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

思いを真っ直ぐ伝えたい主人公・響と、とある事情から恋に臆病になってしまった教師・伊藤との禁断の恋。先生と生徒、そして年の差という垣根を越えて、ひとりの人間として惹かれ合う2人にドキドキすることまちがいなしです。

『きょうは会社休みます。』(著:藤村真理)

・「もし実際に起こったらかなり胸キュンなシチュエーションです」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「女性が男性にされたいことが散りばめられているから」(28歳/学校・教育関連/専門職)

テレビドラマ化で人気を集めたこともあり、多くの女性から支持されている作品です。恋愛に奥手な主人公・花笑をぐいぐい引っ張ってくれる年下彼氏に、読者はキュンキュンしっぱなしです。

『娚の一生』(著:西炯子)

・「枯れ専の意味をフルで理解しました。渋味がすごい」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

・「大人になってからの恋はなんだか切ないし共感できる」(32歳/医療・福祉/専門職)

「枯れ専」という言葉の認知度を上げるのにひと役買った作品。主人公・つぐみを精神的に支える海江田醇の懐の広さと、ときに少年のようにはしゃぐギャップはファンにはたまらないポイントです。

『ホタルノヒカリ』(著:ひうらさとる)

・「上司と部下という関係がいいと思います。周囲に秘密な感じもいいですね」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「部長と恋愛とかドキドキだから」(25歳/運輸・倉庫/営業職)

上司と部下という関係性もさることながら、主人公・蛍と部長の14歳差という年の差恋愛にも注目。「面倒見のいい大人の男性と暮らしたい!」と蛍がうらやましくなってしまいます。

挙がった4作品はすべて実写化もされたほどの人気作。特に『ホタルノヒカリ』は2シーズンに渡りドラマが放映され、映画化もされましたね。また、4作品中3作品が「年上の男性×年下の女性」という組み合わせ。女性のみなさんは、やはり大人の余裕を持つ年上の男性に憧れているのかもしれませんね。

次ページ:専門家おすすめ。年の差恋愛漫画ランキング

SHARE