お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

この方法でアピール! 男性が思う「高嶺の花の女子に有効なモテテク10」

働く女性は、一体どんなことを考えてるの? 『恋愛・結婚観』をはじめ、『美容のトレンド』や『おシゴト事情』などを、毎日ランキング形式で発表しています!

モテる異性にアタックするのって、勇気がいりますよね。しかし、アピールしなくては恋は勝ち取れません! そこで今回は社会人男性に「高嶺の花の女子に有効な『モテテク』」を聞いてみました。ムリ目の異性にこそ使うべき、ひねり技的モテテクってどんなもの?

●第1位/「同じ趣味をアピール」……21.1%
○第2位/「相手のグチや相談をたくさん聞いてあげる」……19.3%
●第3位/「会う機会をなるべく増やす」……16.5%
○第3位/「好きを匂わせず、まずは仲のよい友だちになる」……16.5%
●第5位/「自分の恋愛相談をする」……11.9%
○第6位/「プレゼントでアピール」……9.2%
●第7位/「SNSで積極的に絡む」……7.3%
○第7位/「彼女の友だちと仲よくなる」……7.3%
●第7位/「自分からガンガンデートに誘う」……7.3%
○第7位/「ほかの女子とあえて同じように接する」……7.3%
※複数回答式・第11位以下は略。

第1位は21.1%で「同じ趣味をアピール」でした! 共通の趣味があると、一気に仲よくなれることが多いもの。趣味関係のイベントに誘えばOKをもらえる確率も高く、自然とデートにも持ち込めますものね。

第2位は19.3%で「相手のグチや相談をたくさん聞いてあげる」。ネガティブな話も聞いてくれる異性がいたら、つい頼ってしまいたくなるのが女子というもの。その心理をうまく利用してお近づきになる男性も多いよう。

第3位は16.5%で「会う機会をなるべく増やす」と「好きを匂わせず、まずは仲のよい友だちになる」が同時ランクイン。人間はよく接する相手に好意を抱きやすいそう。なるべく相手と会う機会を増やして好感度を上げる男性も少なくないみたい。また、ガツガツして避けられないよう友だちからはじめるのも有効なワザだそう。

出会いがない……なんてお嘆きの女子のみなさん。まわりに「同じ趣味をアピール」してきたり「グチや相談をたくさん聞いてくれる」男性はいませんか? もしかすると、相手はあなたに好意を抱いているかもしれませんよ。来月はバレンタインがあります。チョコを渡して彼の反応を探ってみてはいかが?(渡辺理絵)

※画像は本文と関係ありません。

※マイナビウーマン調べ(2014年12月にWebアンケート。有効回答数109件。22歳~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]