お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

【クリぼっち必見】鳴り響くシングルベル……あなたの切なさ、買い取ります。

今年もクリスマスが近づいてきましたね。恋人たちが熱く盛り上がる一方で、独身男女の3人に2人はクリスマスを一緒に過ごすパートナーがいない“クリぼっち”なのだとか。あなたはどうですか?

去年のクリスマスは、元カレと一緒で幸せだったな……
クリスマスの予定、どうしよう……
ひとりでいると、どうしても元カレのことを思い出してしまう……
どうしたら忘れられるんだろう……

もし、こんなつらい気持ちを抱えているなら、クリスマスを機に、過去の未練や切なさを整理してみてはいかが?

モノと心は密接な関係にあり、元カレからもらったプレゼントや思い出の品を見るたびに、楽しかったときのことを思い出して悲しくなってしまう……という人は多いはず。

そこでおすすめしたいのが、古着・ブランド品の宅配買取「ブランディア」が実施する「失恋ボックス」チャリティ。これは、あなたが未練を手放すと、世界の女の子たちの恋を守れるという、ちょっといいことできちゃうサービス。

「失恋ボックス」に申し込むと届く段ボールに元カレからのプレゼントなどのブランド品や思い出の品をつめ込んでブランディアに送ると、「失恋ボックス」ひとつにつき100円が、国際協力NGOジョイセフを通じて途上国の恋人たちを守るための支援活動(正しい性知識を広め、命を守るための人材育成などの活動)に使われる。もちろん利用者のお財布にも査定金が入るので、次の恋のための軍資金に。

さらに、12月1日(月)~12月20日(土)の期間中は「クリぼっち」キャンペーンを実施中! 品物と一緒に「元カレへの未練」「忘れられない失恋エピソード」を書いて送ると、厳正な審査の上、2組4名様になんと来年2015年12月24日の都内のホテルのスイートルーム宿泊予約をプレゼント☆

「失恋ボックス」で未練を断ち切り、来年こそは新しい恋をして素敵なクリスマスイブを過ごしてくださいね♪

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]