お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 グルメ全般

働く女性必見! 忙しいときのみんなの「時短レシピ」を教えて!

働いている女性のみなさんは、なかなかゆっくり料理をする時間もとれませんよね? 効率よく簡単にできる「時短レシピ」は、毎日の食事作りには欠かせません。そこで、働く女性たちに、みなさんのおすすめ「時短レシピ」を聞いてみました。すぐに生かせるアイデアレシピが満載です!

■電子レンジ大活躍!

・「シリコンスチームに野菜をいれて温野菜で食べる」(27歳/その他/販売職・サービス系)

・「キャベツと豚バラにちょっと酒をふりかけてレンジでチン。その後ドレッシングなどをかけて食べる」(30歳/電機/秘書・アシスタント職)

・「レンジでつくるとりチャーシュー。くるくるまいた鶏と砂糖としょうゆをレンジでチン」(31歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「電子レンジで作るオムレツです。牛乳と卵を混ぜて、ミックスベジタブルを入れて加熱します」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

忙しいときに大活躍なのは、やっぱり電子レンジ。いろいろな料理があっという間に出来上がるのがうれしいですよね。最近はシリコンスチーマーを上手に活用している人も多いようです。

■お腹も満足のご飯もの

・「ご飯に天かすかけて天つゆかける。なんちゃって天丼」(23歳/生保・損保/事務系専門職)

・「ミルクリゾット。ご飯と牛乳を煮て、ふつふつしてきたら溶けるチーズを入れる。あとは塩コショウでできあがり」(30歳/自動車関連/事務系専門職)

・「炊飯器ピラフ。具を入れて通常どおり炊くだけ」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「納豆丼。納豆をごはんにかけて半熟卵やキュウリなどお好みでのせる」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

ボリュームがあってお腹も満足するご飯ものは、アイデア豊富なレシピがたくさん寄せられました。ぜひ試してみたいですね。

■麺類はやっぱりお手軽!

・「インスタント麺に野菜や卵やわかめを追加する」(26歳/商社・卸/営業職)

・「肉うどん。豚肉と玉ねぎを炒めてめんつゆを入れて沸騰させる。ゆでたうどんを入れて完成」(29歳/情報・IT/営業職)

・「野菜たっぷり焼きそば。スーパーのカット野菜と焼きそばの麺をフライパンで炒めてウスターソースをかけるだけ」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「パスタをゆでている間に、具を炒めたりしてゆでたパスタにあえれば完成」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

ラーメンやパスタ、うどんなどの麺類は、とにかくお手軽。野菜をちょっと加えてアレンジすれば、おいしい夕食が出来上がりますね。

■残りものでもおいしいご飯に!

・「キャベツと余った野菜で適当にポトフを作る」(29歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)

・「とりあえず野菜と肉をごった煮」(31歳/学校・教育関連/営業職)

・「冷蔵庫の中にあるもので、チャーハン」(31歳/その他/その他)

・「冷蔵庫にある野菜を耐熱皿に乗せてレンジで加熱すれば温野菜になる」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

冷蔵にあるものだけでも、十分においしいご飯が作れる、という人たちのレシピ。まさに、簡単アイデアレシピですね。

みなさん、簡単でおいしそうなレシピをたくさん紹介してくれました。ささっとできておいしい時短レシピ。ぜひあなたの料理のレパートリーに加えてみませんか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年10月にWebアンケート。有効回答数250件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]