お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

絶対に関わらないで! 「男遊びが激しい女子」の共通点4つ

正直、同性でも引いてしまうことの多い「男遊びが激しい女性」。なんであそこまで自分を捨てられるのか、理解できないことも多いですよね。そんな危険な「男遊び」にはまってしまう女性ってどういうタイプが多いの? 働く女性に聞いてみました。

■複数の男を手玉に取る

・「1号から7号まで、相手がいると仕事中に話していたとき」(33歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

・「男友だち数人+女は自分ひとりで温泉に行ったと聞いたとき」(31歳/情報・IT/技術職)

男遊びが激しそうな女性の典型的なパターンがまさにこのタイプ。自分がもしも男性だったら○号とは絶対呼ばれたくないものです……!

■顔がいい男なら、すぐについて行ってしまう

・「ナンパされてそこそこ顔がいいと、すぐについて行ってしまう」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)

恋愛相手の最重要条件がルックスだと思っている女性は、出会いがナンパでも「イケメンを逃すまい」とすぐ食いついてしまうところがあるよう。

■どこでも誰とでもエッチしてしまう

・「不動産屋さんと、物件の内見に行き、そこでエッチ」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「飲み屋で知り合った人と消える」(33歳/その他/その他)

またムラムラしやすい女性は、すぐに手を出してしまいやすく、どこでも誰とでもエッチしてしまうことがあるようです。一夜限りの関係を持ちやすいのも、このタイプの特徴かも!?

■人のものをほしがる

・「学生時代の友人が、カップルクラッシャーで有名だった。見事に狙った男は撃ち落とす状態で、先輩後輩にも知れ渡る猛者だった……」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

まさに男遊びの猛者のような女性。男性を狙っているときが、一番恋愛で楽しいときなのかもしれません。

■まとめ

女性から見ても引いてしまう、男遊びの激しい女性。トラブルになりかねないので、絶対に関わりたくないものですね。あなたのまわりには、こんな「男遊びの激しい女性」はいますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年10月にWebアンケート。有効回答数251件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]