お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

ドトールコーヒー、世界から選び抜いたこだわりのコーヒー「ザ・ドトール スペシャル」発売

ドトールコーヒーは、「コーヒーの日」である10月1日から、ドトールコーヒーショップで、個性豊かなコーヒーを提供する「ザ・ドトール スペシャル」を発売する。

同店では、世界で生産されるコーヒーから、選び抜いたこだわりの豆を「ザ・ドトール スペシャル」として提供する。第一弾のコーヒー豆は「エチオピア イルガチェフェ G1 コチョレ」。

イルガチェフェとは、エチオピア南部のコーヒーの生産地であるシダモエリアの地名のことで、同地で生産されるコーヒーは、フローラルな香りとフルーティーな味わいの風味特性を有している。

また、同じイルガチェフェでも、細かく生産区域ごとに味のクオリティに若干の差があるという。今回は、特に、その風味特性が際立つコチョレ村地区の豆だけを厳選して商品化した。焙煎深度は、中深煎(ハイロースト)で、ゴールデンキウイのようなさわやかな酸味が特長となっている。

パッケージは、エチオピアの国旗の色である黄色をメインカラーに、現地でコーヒー・セレモニーで使用する器機のイラストや(いい時間を!)という意味の現地のことばをデザインした。価格は、コーヒー豆200g1,100円、ドリップカフェ5袋入400円。いずれも税込。

10月1日~5日までは、キャンペーン「コーヒーアニバーサリー」を開催する。期間中、対象店舗で関連製品が10%OFFになるほか、コーヒー豆1袋購入につき、DOUTORコーヒービーンズベルトを1個(取扱いのない店舗もあり)プレゼントする。そのほか、合計150人にマイルドブレンドが当たる「お試しキャンペーン」「ブログキャンペーン」も、10月1日から開催する。

キャンペーン詳細や応募は、ドトールコーヒーウェブサイトhttp://www.doutor.co.jp/dcs/まで。

お役立ち情報[PR]