お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

あーもったいない!恋愛関係が自然消滅してしまった実例8パターン

恋愛がいつの間にか終わってしまうことはありませんか? 気持ちが冷めたならともかく、そういうわけでもなかった場合は、「ちょっともったいなかったかも……」なんて考えてしまうことも。今回は恋愛が自然消滅してしまった経験を、働く女性に聞いてみました。

「遠慮していたら…」行動に迷いがあれば関係性は遠のくばかり…

・「時間が合わなかった」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)
・「自分から連絡したら迷惑かなと思って、なかなか連絡ができず時間があいてしまい、そのままフェイドアウトしてしまった」(33歳/その他)

こちらは気づかっていたつもりでも、相手にはその心理が伝わっていなかったのかも。悲しいすれ違いですね。

春は別れの季節…お互いの進む道が変われば関係性も変わる?

・「学生時代の元彼と卒業により会う機会が減って、別れた」(23歳/その他/事務系専門職)
・「受験・進学により距離が離れたから」(27歳/機械・精密機器/技術職)

環境がガラッと変わると、気持ちも変わるものですよね。恋愛も卒業!?

会いたくて会えなくて…遠距離の関係は自然に別れやすいかも

・「遠距離恋愛になり(東京と名古屋)仕事も忙しくて連絡を取らなくなった」(32歳/医療・福祉/専門職)
・「彼が遠いところに引っ越した場合はたいがい自然消滅する。やっぱり生活がちがいすぎるとダメなのかな」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

会いたいときに会えないと、寂しさが心にたまっていくんです。そして近くの異性が気になってしまい……。遠距離恋愛は難しいですね。

待っていたのに!男の行動を待ちすぎて失敗…

・「相手がオクテすぎた」(31歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)
・「片思いしてた彼に告白して、友だちとして何度かご飯に行きましたが、そのまま進展せず連絡をとらなくなっていきました」(25歳/医療機器/営業職)

相手も遠慮していたのでしょうか? そうだとしたら、本当にもったいない! 勇気を出して彼の気持ちを確かめてみればよかったかもしれませんね。

忙しくてすみません…メールくらいは早めに連絡してあげたほうが…

・「メールをもらったが仕事が忙しくて放置していたら、全然来なくなった」(32歳/運輸・倉庫/営業職)
・「仕事が忙しすぎて気づいたら半年ほどたっていて、疲れていたこともあってそのまま自然消滅」(25歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

申し訳ないと思いつつも、仕事しないわけにいかないし……。タイミングが難しい!

だって初めてだったから…中学生あるある?

・「中学生のころ、隣のクラスの男子が気になっていたらその男子も私のことが好きだと判明し、告白しようか迷っていたら学年中の噂になってしまい、恥ずかしくなりそのまま自然消滅しました」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

なんて甘酸っぱい思い出! せっかく両思いだったのに、冷やかされてそっけない態度をとってしまうのは思春期ならではのエピソードですね。

きっかけは意外なことから!フェードアウトからの音信不通

・「3年付き合ってたけど、彼氏の男友だちと大げんかしてからみんなで遊ぶときに呼ばれなくなり、必然的に遊ぶ回数が減った。それにともなってだんだんどうでもよくなってきて自然消滅した」(30歳/機械・精密機器/営業職)

こんな場合もあるんですね。彼は恋より友情を取ったのでしょうか?

彼に何があったの?忽然と消えた彼に困惑…その理由は?

・「あるとき突然、連絡が途絶えた。理由はわからない」(29歳/自動車関連/事務系専門職)

一体、何があったのでしょうか? 気になりますね……。

■まとめ

自然消滅してしまったのは、縁がなかったからなのかなぁ。でも、時間を置いてから再会してみたら、新しい関係が築けるかもしれませんね。

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』調べ。2014年8月にWebアンケート。有効回答数288件(22~34歳の働く女性)

(OFFICE-SANGA 相羽亜季実)

お役立ち情報[PR]