お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

これってヤバい? 案外普通? 女性がぶっちゃける「片思い中の大暴走」エピソード

片思い中、相手に夢中になるあまり、まわりへの影響を考えずに猛進してしまった経験はありませんか? それに伴う手痛い失敗もチラホラ……。思い返すと自己嫌悪のスパイラル!? そんな「片思い中に大暴走しちゃったエピソード」を、女性たちにぶっちゃけてもらいました。

■若いころの苦い思い出……

・「高校生のとき、片思いの男性の写真を勝手に撮って、女友達同士でキャーキャー言っていた」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

学生時代のこんな片思いに、覚えがある女子も多いのでは? 女子同士で騒ぐのはただ楽しかったけれど、実はただの迷惑行為!? 「若さゆえの暴走」ということで、笑って許して……!

■付きまとい!?

・「家の前まで行き、洗濯物を見ていた。今日は『体操服が干してあるなぁ』と思ったとき。自分のやっていることがヤバいと思ってそれっきり1回でやめた」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「約束をしてないのに夜に突然彼のマンションに行った。インターホンを押したけど恥ずかしくて引き返したので、結果的にピンポンダッシュになってしまった」(27歳/金融・証券/営業職)

相手の一挙手一投足が気になる気持ちも分かりますが、はたから見るとただの不審者。夜中のピンポンダッシュは男性であっても怖いはず!

■今話題のネットストーカー

・「ネットで検索して相手の予定を知り、その場所に行ってしまいました」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

情報の宝庫・SNSは片思い女子の強い味方!? 知ってしまったら、衝動を抑えるのは至難のワザのよう。

■ストーキング? それとも……

・「予定をさりげなく聞き出して、偶然を装って会う。でも、それは相手が迷惑がってなければ努力だと思う!」(27歳/情報・IT/技術職)

ストーキングっぽい行動を、あくまで「努力」と言い切る意見も。そのたくましさがすてきです。本当に迷惑ではないのなら、両思いも期待できそうですね。

■アウト!?

・「連絡がとれなくなったので会社に電話してしまった」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「彼の行動パターンを分析し、先回りしてどこにでも出没できるよう実行していたこと。彼の捨てたプリントやゴミなどを回収し、コレクションしていたこと。彼のファッションや言動を逐一日記に記録していたこと。彼の声をこっそり録音したり、隠し撮りをしていたこと」(27歳/機械・精密機器/技術職)

なかには「さすがにアウトでは!?」と思うような、ヘビーなエピソードもありました。彼がどう思っているのか知りたいような、知りたくないような……。エスカレートしないよう注意!

恋すると、ついまわりが見えなくなってしまうことは誰にでもあること。とはいえ、自分がされたらギョッとしてしまいそうな振る舞いには、あとあと後悔することのないよう、くれぐれも気をつけましょう!

※『マイナビウーマン』にて2014年3月にWebアンケート。有効回答数194件(22歳~34歳の働く女性)

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]