お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

奈良の老舗が「鹿のお菓子」と「牛乳パックのお菓子」新発売!

鹿のお菓子

奈良の伝統工芸の老舗中川政七商店は、自社ブランドの2014年秋冬新商品として、「遊 中川」から「鹿のお菓子」、「粋更kisara」から「牛乳パックのお菓子」をそれぞれ発売する。

【【奈良限定】「鹿姿で鹿せんべいを持って観光アピールする」キティちゃん】

「日本の布ぬの」をコンセプトにしたブランド「遊 中川」は、ブランドのシンボルである鹿をモチーフにしたお菓子を考案。鹿の箱に、鹿の形をしたクッキーが入る。季節に合わせて箱のデザインが変わるので、箱のコレクションも楽しめる。

箱のデザインは、星赤・星緑・ハート薄茶の3種。星赤がプレーン味、星緑・ハート薄茶がココア味となる。発売は、星赤・星緑が10月、ハート薄茶が12月を予定している。価格はいずれも1,000円(税別)。

キャッチーなパッケージのお菓子を得意とする「粋更kisara」からは、8月中旬より「牛乳パックのお菓子」を発売中。牛乳パック型の箱をカラー3色のシールで封印。それぞれ、ミルクのクッキー、ミルクのソフトキャンディ、ミルクの飴玉が入る。価格はいずれも600円(税別)。

牛乳パックのお菓子

(エボル)

お役立ち情報[PR]