お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女性がドン引きした恋人の食事マナー「握り寿司のネタだけ食べる」「食事中にLINEで他の女性に返信」

雑誌やネットで見て、デートで一度行ってみたかったレストランへ。出てきたメニューは期待通りだったけれど、目の前にいる彼の食事マナーにゲンナリ……。まさか、「こんな食べ方をする人だとは思わなかった!」なんて経験はありませんか? 彼を見る目が変わったその姿を働く女性が告白します!

■クチャクチャ、ペチャペチャは厳禁!

・「音を立てて食事をすることです。ぺチャペチャという音がお店で響いて恥ずかしかったです」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

「クチャクチャ音を立てて食べる男性はNG!」という声は多数。いわゆる「クチャラー」ですね。お店で響くほどの音というのはかなり豪快ですが、小さな音でも気になります。

■目の前に私がいるのに……

・「食事中にLINEでほかの女性に返信。あり得ない!」(30歳/学校・教育関連/技術職)

自分のことを軽視されているようで悔しい……。深い仲だったらガツンと叱ってOKですよ!

■普通サイズにしておけばいいのに

・「大盛りを頼んだのに残す」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

注文したときは完食できる自信があったのか? もしくは、とてもおなかがすいていたのでしょう。それにしても、もったいない……。

■お店の人にも失礼では?

・「握り寿司のネタだけ食べて、ご飯を残す等」(22歳/専門サービス/事務系専門職)

「それなら刺身を頼めばいい!」と突っ込みたくなるエピソードですね。そういえば、食べ放題のピザ店でトッピングがのっている部分だけを食べて、皮だけの部分を残す人を見たことがあります。あれもイタイ!

■もう少しきれいに取ろうよ

・「お鍋のときに、箸で豆腐を突き刺したこと」(24歳/建設・土木/クリエイティブ職)

お箸が上手に使えないと、子どもみたいだと感じますよね。お鍋ならお玉で取ればよかったのに……。

■会話は大切とはいえ……

・「食べながら話す」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

せっかくのデートだから当然、会話も楽しみたいけれど、食べながらだと話しづらいもの。急いで食べものを口に入れないようにしましょう。

■育った家庭のちがい?

・「ひとつのオカズを食べ切らないと、次のオカズに手を出せない」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

こういう人は、ひとつ皿ずつ料理が出てくるコース料理ばかりに誘いましょう。

■自分だけ特別

・「『一口ちょうだい』と言っても絶対にくれないのに、自分は必ず『一口ちょうだい』と言ってきてそれを私が拒否すると怒る彼が居て、自分勝手な所にドン引きしました」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

ケチの見本のような男性ですね。女性は小食とだと思い込んでいるのかも。

■栄養バランスが心配です

・「好ききらいが多すぎて、いろんなものをよけて食べていたこと」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

極端に偏食で食べられるものがごくわずかしかない人は、結婚後も苦労しそうです。

■アナタハ犬デスカ?

・「元彼が、お皿を持たないで、顔を近づけて食べていました。注意するにも注意できませんでした……」(30歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

かえって食べづらい気がしますが、それが当たり前の人もいるようですね。

■タバコの煙がぷかーっと

・「私がまだ食べ終わってないのに、自分が食べ終わったらすぐにタバコを吸うこと」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

食事中、タバコのにおいがしてくると、料理のおいしさが損なわれます。きちんと伝えたほうがいいかも。

■正視にたえない謎の行動

・「コーヒーにミルクを入れてスプーンでかき回した後に、そのスプーンをなめ回しソーサーではなく机の角っこの落ちそうなところに置いていた。気持ち悪いのと意味不明な行動で引いた」(30歳/商社・卸/事務系専門職)

確かに「家でも同じことをやっているの?」「もしや家族全員そのスタイル?」……いろいろと聞いてみたい。

仕事とちがって食事の時間はリラックスするもの。だからこそ素の姿が出ます。そこで相手のマナーに微妙な気持ちを抱いてしまったら、後の付き合いを考えてしまいそうです。直せるところは直してもらい、自分もまたよくない面を指摘してもらうようにしてはどうでしょうか。思いやりと歩み寄りを大事にしたいですね。

※『マイナビウーマン』調べ。2014年7月にWebアンケート。有効回答数275件(22~34歳の働く女性)。

(OFFICE-SANGA 中澤美紀子)

お役立ち情報[PR]