お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 汚女子クリーニング

女子の洗濯事情、“部屋干し”派は約3割! 「PM2.5や花粉が心配」

天気のいい日に洗濯物を外で干すと、なんだか気持ちいいですよね。でも、家を空けることが多かったりすると、洗濯物を外に干すか、室内で干すか悩むことも。そこで、働く女子の洗濯事情を調査してみました。

Q.あなたは、洗濯物を干すときは、部屋干し派ですか? 外に干す派ですか?
部屋干し派……29.1%
外に干す派……70.9%

<「部屋干し」派の意見>

■防犯のため室内に

・「防犯面を考えて」(27歳/機械・精密機器/技術職)
・「アパートが1階で低いので、洗濯物が通行人目線で丸見えになるので」(30歳/機械・精密機器/営業職)

住んでいる環境によっては、外からの視線が気になる人が多いのも事実。物騒な世の中ですし、心配性な人は部屋干しにしておいたほうが気をもむ必要はないのかもしれませんね。

■花粉、ホコリ、虫。いろいろ心配だから

・「PM2.5や花粉が心配」(26歳/食品・飲料/技術職)
・「ホコリがつくのを防止するため」(29歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)
・「外に干すと虫がつきそうでイヤだ」(25歳/マスコミ・広告/事務系専門職)
・「高速道路が近くにあり、排気ガスで洗濯物が汚れる気がするので」(32歳/医薬品・化粧品/専門職)

外に干すことで、排気ガスや黄砂、PM2.5などの汚染物質が洗濯物についてしまいそう……と心配する人も。

<「外に干す」派の意見>

■日光に当ててカラッとさせたい

・「できるだけ太陽の光のもとで乾かしたいから」(33歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)
・「やっぱり気持ちよさがちがう」(29歳/その他)
・「日光に当てて干すと、芯から乾く気がするから」(28歳/生保・損保/販売職・サービス系)
・「日光に当てて、パリパリに乾かしたい」(32歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

日光に当てると、短時間でもしっかり乾く気がする、という意見が多数。あのカラッと乾く感じと、太陽の光を浴びたにおいを感じられるのは、外干しならではの気持ちよさですね。

■防臭、殺菌にも外干しがいい

・「しっかり日光に当てないと、においが気になるから」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)
・「日光に当てたほうが、殺菌作用があると思うので」(25歳/情報・IT/事務系専門職)
・「太陽光でしっかり殺菌したいため」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

日光に当てることで、イヤなにおいもしなくなり、殺菌効果もありそうという意見でした。自然の力は偉大です!

「外に干す」派が多い結果になりましたが、「部屋干し」のメリットもいろいろあるようです。あなたは、洗濯物を乾かすときは「部屋干し」派ですか? それとも「外に干す」派ですか?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年7月にWebアンケート。有効回答数299件(22〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]