お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

ベトナムでサントリーのロングセラー「C.C.レモン」販売

「C.C.レモン」ベトナムパッケージ

サントリー食品インターナショナルは、7月上旬より、ベトナムにて「C.C.レモン」の販売を開始した。

【警官も笑顔の練習を!ベトナムで警察官向けにマナー講座開設】

パッケージには「C.C.レモン」のロゴを用い、日本のラベルデザインとイメージを合わせ、日本のロングセラーブランドであることをアピールしている。中味は日本の「C.C.レモン」同様にビタミンCを配合し、味わいはベトナム国内の嗜好に合わせている。

清涼飲料市場が伸長しているベトナム国内での販売は、「炭酸の刺激で爽快な気分になり、ビタミンCも取れる健康的な炭酸飲料」のコンセプトのもと、グループ会社のサントリーペプシコ・ベトナム社が行う。販売サイズは390mlペットボトルと330ml缶の2種類で、価格はそれぞれ8,000ドン(約38円)。

お役立ち情報[PR]