お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女も男も顔じゃない!ロンドンで紙袋の覆面をかぶったカップリング・パーティー登場!

「一番大事なのは顔でなく中身!」そんなせりふを実際に実行に移したのは、今回ロンドンの英科学博物館で行われたカップリング・パーティー。なんと男女ともに目・口部分の穴が空いた紙袋覆面をかぶって参加!さて参加者たちの反応は?

【合コンするならどの業界? 「景気のいい男性」が多い業種】

ロンドン在住の24歳、ジャックさんは「本当に笑い盛りだくさん。普通のカップリングパーティーのような実利主義は無く、確かに相手の人間性を知ることができる」との感想。参加者たちは、顔を見せない代わりに、面白いコメントや自己紹介などを紙袋に書き、話のきっかけやネタに使うそう。

ある人は「腎臓三つあります」といかにも会話のきっかけになりそうなもの、ある人は「実はハンド・モデルになりたい願望が」とさりげなくボディパーツのアピールをする人も。画才に恵まれた参加者の中には、顔の部分にコミカルな似顔絵を描く人もいます!

ただ、各自がそれぞれ2分ずつ、順番に全ての参加者と話すシステムの中(欧米のカップリング・パーティーでは比較的一般的ながら)、参加者の一人、31歳のイアン・マディソンさんからは「2分間で相手のことを知るのはすごく難しい。

相手の顔から受け取れる第一印象もないし」との意見も。

このイベント、この秋には大西洋を渡り、ニューヨークでも実施予定だとか。各自に割り当てられた時間の短さが課題のようですが、顔に気をとられていると気づかなかった相手の細かいところまで見れるかも!?

Is love really blind? Find out at PAPER BAG speed-dating! Quirky craze sees people covering faces for first encounters
http://www.dailymail.co.uk/femail/article-2684311/Is-love-really-blind-Find-PAPER-BAG-speed-dating-The-quirky-craze-sees-daters-covering-faces-encounters.html

お役立ち情報[PR]