お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性だけじゃない! 女性を悩ませる「カラダのニオイ」と「対処法」4選

ほかの人に指摘されたわけではないけれど何となく気になる自分のカラダのニオイ。特に夏は、周囲の人に気づかれていないか、心配になりますよね。そこで今回は、働く女性に「ニオイに関する悩み」とその対策を聞いてみました。

Q.あなたは、自分のカラダのニオイに関する悩みがありますか?

ある……48.5%
ない……51.5%

半数近くの人が「ある」と回答。ではそれはどのような悩みで、どんな対策をとっているのか、見ていきましょう。

■口臭対策

・「口が渇きやすいので、口臭が気になる。自分では気づけないので、ガムをかんだり、マメに歯磨きをしたりして対処している」(30歳/機械・精密機器/営業職)

・「口臭。なた豆のお茶を飲んでいる」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

・「口臭のニオイはどうなのか気になるときがある。歯磨きを食後にする、タブレットなどを食べる、舌みがきをする」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

自分では気づきにくい口臭を予防するには口の中を乾燥させないことが大事。しっかり歯と舌を磨いたうえで、唾液が出るようにガムなどをかむのが効果的ですね。

■ワキのニオイ対策

・「少し汗をかくとワキが臭う。外出前にスプレーをしたり、汗拭きシートを持ち歩きこまめに拭くようにしている」(33歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「ワキガ。デオドラントクリームを毎日風呂上がりにすぐつけています」(24歳/不動産/事務系専門職)

・「ワキのニオイが年々きつくなっている気がする。直接ワキに塗るタイプの制汗剤を使っている」(33歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

汗をかきやすくニオイも気になりやすいワキは、とにかく清潔が第一。汗をこまめにふき取って、制汗剤を使用するだけでもかなりニオイを抑えられます。

■足のニオイ対策

・「足が蒸れて臭うので、足専用の制汗剤を使っている」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「ストッキングにパンプスでいると足が臭うこと。職場から帰ったら足を洗うようにしています」(27歳/生保・損保/販売職・サービス系)

・「ワキ、足のニオイなど。制汗剤、消臭スプレーなど使う」(22歳/その他/事務系専門職)

夏も冬も蒸れやすい足は、靴を脱ぐとニオイが一気に広がってしまうようで気になるものですね。足の指や爪の間もしっかり洗う、中敷きなどが汚れたらすぐに取り換えるなどでニオイも防げますよ。

■体調で変わる体臭対策

・「お酒を飲んだ次の日の朝の体臭はいつもより強い気がする。お酒を飲んだ後は水をたくさん飲む」(28歳/自動車関連/技術職)

・「生理のときに血のニオイがしている気がするので、服に消臭スプレーをしている」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「朝起きたときに、独特のニオイがするときがある。疲れているとなるので、できるだけ疲れを翌日に持ち越さないようにしている」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

女性独特のカラダのリズムや食べ物によって強くなることもある体臭。ニオイが強いものを控えたり、代謝をよくして排泄をうながす運動などを取り入れるとよいですね。

ニオイが気になるパーツはそれぞれですが、多くの女性がニオイ対策として清潔を心がけたり、制汗剤などを使用しているようです。ニオイの元となる汗をかくことを嫌がるあまり水分を控えすぎたりしても口臭の原因になったりするので、適度に水分補給しつつ気になる部分の汗を抑える対策をとることが重要ですね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年6月にwebアンケート。有効回答数301件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]