お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スキンケア

朝の洗顔、男性より女性の方が年齢が上がるにつれ洗顔料を使う傾向ー調査結果

「朝の洗顔について洗顔料の使用有無について(性別)」

データマーケティング会社の株式会社プラスリードは、朝の洗顔について洗顔料の使用有無を性年代別やエリア別などで比較調査した結果を発表した。調査は2014年3月~2014年6月にかけてインターネットにて行われ、20代~60代の男女800名が回答した。

その結果、女性は半数以上が毎朝洗顔料を使用して洗顔しているのに対し、男性で洗顔料を使用して洗顔している人は半数以下となった。

年代別の比較によると、女性で洗顔料を使用して洗顔をする割合が半数を超えたのは40代、50代となっており、20代、30代、60代では洗顔料を使用せずに洗顔をする割合が半数以上という結果になった。

男性では、洗顔料を使用して洗顔をする割合が半数を超えたのは30代、40代で、逆に20代、50代、60代では、半数以上が洗顔料を使用せずに洗顔すると回答した。中でも50代と60代では約8割にのぼった。

「朝の洗顔について洗顔料の使用有無について(性別・年代別)」

地域別の比較では、東北地方と九州地方で若干の差が見られるものの、全国的に洗顔料を使用せずに洗顔する人が多いという結果に。洗顔料を使用しないと回答した人は四国、東海地方に多く見られた。

朝の洗顔について洗顔料の使用有無について(地域別)」

お役立ち情報[PR]