お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 働き方

お中元、贈るのは抵抗があるけどもらってうれしいのは「商品券」

今夏、お中元を贈る予定はありますか?

ライフメディアは、5月29日より6月1日にかけて、20歳以上の既婚男女1,000名を対象に、「お中元に関する調査」を実施した。

【おさえておいて損はなし! 季節の行事としきたり特集】

「今年の夏、お中元を贈る予定はありますか」と聞いたところ、43.4%が「ある」と回答。年代別に見ると、50代以上の半数以上が「ある」と答える一方、30代以下は半数以上が「ない」と答えている。また、贈答予定件数は「2件」、1件当たりの予算は「3000~4000円未満」が最も多かった。

お中元はどこで購入する予定ですか?

また、お中元を贈る予定のある人に、お中元の購入先を聞いたところ、半数以上が「デパート」で53%、続いて「スーパー」29%、「インターネット通販」を利用している人も26.3%という結果になった。

どのようなものをお中元として贈る予定ですか?

贈る予定の品物について聞いたところ、1位は「ビール」で35.9%、次いで「菓子類」、「コーヒー、紅茶、お茶」と続いた。

逆に、贈られて嬉しいものについて聞いたところ、1位は「ビール」で41.8%、次いで「商品券」、「ハム・ソーセージ」と続いた。ビールが双方に人気がある。「商品券」は贈られてうれしいが、贈るのは抵抗があるようだ。

どのようなものをお中元として贈られるとうれしいですか?

最後に「お中元」の習慣については、44.2%が「今後も続くものだと思う」と考え、年齢層が高くなるほどその傾向にあるようだ。

今後、お中元の習慣はどうなると思いますか?

お役立ち情報[PR]