お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

最低限●●だけはお願い! 未来の旦那様に対して譲れない条件15パターン

祈るカップル一生を共にする人を選ぶときには、じっくり吟味して、いろいろな条件をつけたくなるものです。ただ、そんな中でどうしてもこれだけは持っていてほしい、と思うものは何なのでしょう? 気持ち? 経済力? みなさんにじっくり聞いてみました。

【アラサー独女が言う「結婚するなら無趣味男子」! 今、その人気の理由は?】

■自分や家族を大事する気持ちが一番!

・「永遠の愛」(27歳/機械・精密機器/技術職)
・「家族を守るぞ、という覚悟」(31歳/マスコミ・広告/事務系専門職)
・「裏切らないという強い意志」(29歳/建設・土木/事務系専門職)
・「嘘をつかない」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)
・「浮気しない」(30歳/情報・IT/販売職・サービス系)

自分や家族に温かい気持ちを持ち続けてくれる人。こんな気持ちを何よりも変えがたい条件だと思う人が、圧倒的に多くなりました。

■周囲の人への誠実な気持ちも大切

・「人を思いやる心」(27歳/生保・損保/販売職・サービス系)
・「誠実であること」(31歳/医療・福祉/専門職)

長い人生の中で、相手が誠実な人であれば何かあっても乗り切れそうです。

■現実的! 経済力は欠かせない条件

・「経済力」(31歳/情報・IT/技術職)
・「定年まで働く気力」(25歳/自動車関連/事務系専門職)
・「出世する力」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

現実的な生活を考えると、どうしても必要、という意見が多かった経済力。これも大事な条件のひとつです。

■家事? 車? そのほかにこんな条件を挙げる人も

・「自動車免許」(21歳/小売店/事務系専門職)
・「社会の常識」(24歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「料理のスキル」(27歳/食品・飲料/技術職)
・「きちんとした将来設計」(28歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)
・「ポジティブシンキング」(33歳/その他/その他)

かなり現実的なものから精神論まで、それぞれにいろいろな視点があることがわかりました。

これだけは! と思っている条件は、人それぞれなのがわかりました。現実的な条件もさることながら、気持ちの部分を取り上げる人が多かったのが印象的です。長い人生を共に歩くパートナー選びには、自分の気持ちと向き合いながら、どうしても譲れない条件を決めておくべきなのかもしれませんね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年5月にWebアンケート。有効回答数197件(22歳~33歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]