お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【ネットの出会い】付き合うのは怖い? 結婚はできる?

澤口珠子(婚活・女子力アップコンサルタント)

危険は? ネットの出会いの注意点


実際に出会ってみて、うまくいく場合もあれば、イメージと違ったという場合もあるようですが、どちらにしても好きな人ができるというのはうれしいもの。恋の機会が増やせるのはいいですよね。では実際に会うときはどのようなことに注意すればいいのか、澤口さんに聞きました。

会う前に気を付けること

個人情報は自分から出さない

実際に会うまでは、名前・住所・職場・FacebookやLINEのIDなど、個人情報は絶対に出さないようにしましょう。

メッセージで盛り上がりすぎない

メッセージはあくまで、相手に関する最低限の情報収集と、デートまでの日程調整という、2つの目的のために使ってください。だらだらとメッセージ上で盛り上がると、実際に会ったときに、かえって盛り下がる可能性が高いです。

相手の人間性を見極める

相談もせずに勝手にお店を指定してこないか、最初からタメ口など礼節がなっていない人物でないか、会ってもいないのにプライベートな質問をたくさんしてこないか。メッセージのやり取りを通じて、上記観点で相手を見極めてください。

初デートで気をつけること

遅い時間に会うのは避ける

夜デートの場合、初対面で相手のことがわからない状態なので、ネット婚活に限らない話かと思いますが、夜21時以降の待ち合わせは控えましょう。休日の日中などに会うのがオススメです。

第三者への態度をチェック

店員さん、駅員さん、タクシー運転手さんなど、 第三者に対して横柄であったり偉そうな態度を取ったりしないかをチェックするようにしましょう。そのような態度を取っている場合は、いずれ必ず、あなたにもそういう態度を取るようになるでしょう。

2軒目に注意

盛り上がると誘われるのが飲みの2軒目。その際は、個室は避けるようにしましょう。お持ち帰りを狙う男性は、2軒目にカラオケや個室居酒屋を選ぶ傾向あります。

次ページ:ネットの出会いからの結婚について

SHARE