お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

気になる彼の心を鷲掴み! 男性に聞いた「好感度が上がった付き合う前の女性の言動」

身近にいる女性のちょっとした言動に、ぐっと心をつかまれてしまった経験はありませんか? 彼女にとっては特に深い意味のある行動ではなかったかもしれませんが、その気づかいや思いやりが、心に響くこともありますよね。今回は男性のみなさんのそんな経験を教えてもらいました。

■ちょっとうれしいこんなひとこと

・「忙しいときに『手伝いましょうか?』と言ってくれ、実際に手伝ってくれると好感度アップ」(25歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「さりげなく自分をほめてくれると、見ててくれてるのかなとうれしくなる」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「『仕事お疲れさま!』など、こちらを気遣ってくれる言葉をかけてくれる」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「職場での各種指導や助言に対して、笑顔で元気よく『ありがとうございます』と言ってくれる」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「『疲れてないですか?』と体調を気遣ってくれる」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「翌日の予定を気遣ってくれる」(24歳/商社・卸/営業職)

ちょっとした気づかいのひとことでも、相手の心にやさしく染み渡ることが……。やさしいことばはいくつもらってもうれしいものですよね。ただ、あまりやり過ぎると周囲から下心を疑われる可能性があるので注意。

■飲み会や食事の席でのこんな行動

・「『次は、何を飲みますか?』と、飲み会の席でコップが空のとき、気づくと声をかけてくれる」(30歳/情報・IT/技術職)

・「普通なことですが、注文を取ってくれたり、料理を取り分けてくれたりするとうれしい」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「空いたグラスや皿の気遣いをしてくれると、やっぱり気が利く人だと思う」(29歳/情報・IT/営業職)

飲み会は、楽しく飲む場であることはもちろん、女性ならではの気づかいが光る場所でもあります。ちょっとした心配りが、知らないところで男性の気持ちをつかんでいるかも!?

■さりげないやさしさを感じさせる言動

・「会話の内容を合わせてくれる」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「困っているときにすぐに手助けをしてくれる人」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「忙しいときに、ご飯を買ってきてくれるような気遣い」(30歳/商社・卸/営業職)

ちょっとしたお手伝いや、疲れたときの差し入れほどうれしいものはありませんよね! 相手への気づかいは、迷わず行動で表しましょう!

男性がグッとくるポイントは、どうやら「さりげない気づかい」のようです。しかし、気づかう気持ちがあっても、行動に移さなければ誰にも気がついてもらえません。誰かの役に立つことは、小さなことでもちゅうちょせず行動しましょう。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年4月にWebアンケート。有効回答数111件。22歳~34歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]