お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

“可愛すぎる”有村架純が出演! 春ドラマは『弱くても勝てます』『MOZU』がTwitterで話題

「ミシェル!」

ついに2014年4月期のドラマがスタート。果たして、どのドラマが一番人気で高評価を得ているのでしょうか。Twitterでのつぶやきから各ドラマの期待度を探ってみました。

拳銃を構える男性

■今クール注目のドラマは?
ドラマのタイトル別につぶやかれた件数 Powered by 見える化エンジン

ドラマのタイトル別につぶやかれた件数 Powered by 見える化エンジン

見える化エンジンで各ドラマのタイトル別につぶやかれた件数を比較しました。日本テレビ・土曜21時~の『弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~』とTBS木曜21時~の『MOZU』の注目度が高い結果となりました。

■嵐・二宮和也が教師役に初挑戦!『弱くても勝てます』の初回視聴率は、13.4%

嵐・二宮和也主演の日本テレビ系連続ドラマ「弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」の初回視聴率は13.4%を記録。

嵐の二宮が教師役に初挑戦することでも注目を集めた本作は、笑いと涙の青春物語。ノンフィクション作家、高橋秀実氏の「弱くても勝てます 開成高校野球部のセオリー」を基にした完全オリジナルストーリーです。

■西島秀俊主演のドラマ『MOZU』初回視聴率は、13.3%

4月10日に2時間スペシャルで放送された西島秀俊主演のドラマ『MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~』の初回平均視聴率は13.3%を記録。

逢坂剛の人気小説をドラマ化した本作は、TBSとWOWOWの共同制作作品。映画さながらの壮大なスケールの爆破シーンや公安のエース・倉木尚武を演じる西島秀俊をはじめとするキャストの激しいアクションが見どころです。今回のシーズン1はTBSで放送され、その続編にあたるシーズン2「Season2~幻の翼~」は今年6月からWOWOWにて放送される予定です。

Twitterでは、映像クオリティーの高さが好評で、早くも続きが見たいと次回に期待する声も多く見られました。

■注目女優は、人気急上昇中の有村架純

このドラマに野球部の女子マネージャー・樽見柚子役として出演している有村架純が今「可愛いすぎる!」と話題になっています。有村は、前述のドラマ「MOZU」にも出演中。前クールは、月9ドラマ「失恋ショコラティエ」にも出演していた彼女。Naverまとめでは彼女の可愛い画像を集めた記事なども多く、Twitter上でも「かわいい」と同世代を中心に人気が急上昇中です。

■金髪に驚いた!? ドラマ別につぶやき内容を比較

今クールのドラマの中で、どのドラマの評判がいいのでしょうか!? 各ドラマのつぶやきに含まれている「感動」「期待」「笑」「驚」「泣」の多さを比較してみると次のような結果になりました。

各ドラマのつぶやきに含まれている「感動」「期待」「笑」「驚」「泣」 Powered by 見える化エンジン

各ドラマのつぶやきに含まれている「感動」「期待」「笑」「驚」「泣」 Powered by 見える化エンジン

ドラマによって、話題になるワードが異なり、特色を表していますが、その中でも気になるのがフジテレビの月9ドラマ「極悪がんぼ」。圧倒的に「驚」が目立っています。

これは、政財界に影響力を持つ経営コンサルティング会社の所員を演じる三浦友和が金髪にしたことに関するつぶやきが拡散されたからです。

役作りのために染めたというこの金髪。洗面所で自身の姿を見て、1週間ぐらいずっと驚いていたという三浦さん。奥様の山口百恵さんは、「3日で慣れた」とコメントしたそうです。

この金髪を見た視聴者からは「かっこいい」と評判も上々のよう。Twitterでは、特に若い女性たちからのポジティブなコメントが多く見られました。

『MOZU』をはじめ『ビター・ブラッド』『刑事110キロ』など“刑事もの”が多く、男性俳優の活躍が目立っている今クールの連続ドラマ。ここ最近のドラマは「半沢直樹」の影響もあり、コメディ路線からシリアス路線へと傾きつつあるようです。

まだ、今期のドラマは始まったばかり。何を見ようか迷っている人は、Twitterなどで話題になっている作品から見始めてみるのもいいかもしれません。ミシェル!では、今後も今クールのドラマのつぶやき分析を行っていく予定です。

(車谷照彦/ミシェル!編集部)

お役立ち情報[PR]