お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 インナービューティ

女子に聞いた! 大好きな彼でも「コレだけは許せない!」ところって?

どんなに愛し合っている恋人同士でも、相手の仕草や言動で気になる部分はあるもの。できればやめてほしいけれど、言うとケンカになるかも……なんて我慢して、ストレスを抱えている女子も多いのでは? そこで今回は働く女子に「大好きな彼でも『コレだけは許せない!』ところ」について聞いてみました!

■食事のマナー

・「食べ方が汚い」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「食べるときにクチャクチャさせる」(30歳/不動産/事務系専門職)

・「むしゃむしゃと犬のように食べ物を食べる。かっこつけた動きをする」(25歳/学校・教育関連/専門職)

・「はしの持ち方」(31歳/建設・土木/技術職)

・「食事中、スマホのゲームをやりだすこと。一緒に食べている気分がしないので、すごく嫌」(30歳/生保・損保/営業職)

食事のマナーの悪さは、とにかく気になるもの。特に音をたてたり、ボロボロこぼされたりすると、一緒にいて恥ずかしいですよね。彼としては気づいていない可能性もあるので、不快にさせないようさりげなく伝えてあげるといいかも!

■生活習慣

・「うるさいくしゃみ」(23歳/不動産/事務系専門職)

・「おならが臭い。トイレでしてほしい」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「ゲップ。せめて堂々とするのはやめてほしい!」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「爪をかむ」(27歳/学校・教育関連/専門職)

・「鼻クソを食べる」(26歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「歯を磨く習慣がないこと」(24歳/ソフトウエア/事務系専門職)

長く付き合っていると気の緩みからか、こういった行動を平気でとる男性っていますよね。でも女子としては、見たくない面を見てガッカリ。別れの原因にもなりかねないので、できれば一緒にいるときはやめてほしいですよね。

■だらしない

・「お金遣いが荒い」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

・「元カレが貯金ができなかった」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ギャンブルをするところ」(31歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

・「時間やお金にルーズなところ」(29歳/金融・証券/その他)

男性に限らず、お金にルーズな人というのは、一緒に生活をすると苦労します。彼との結婚を意識している女子は、覚悟をしておいたほうがいいかも。

■そのほか

・「鏡をよく見る」(30歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「わたしのことを『お前』と呼ぶこと」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「電車にいるとき、ひとりでまわりに聞こえるぐらいの鼻歌を歌ってる」(24歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「超現実主義。何か相談すると『だって、それを選択したのは自分でしょ。自己責任だよ』と言われ、何か間違えると『確認不足だよね』と言われる」(23歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)

くすっと笑えるものから、大げんかに発展しそうなものまで、ズラリ。とはいえ、常に一緒にいる彼女としては、ストレスのもと以外の何ものでもなさそうです。

いかがでしたか? どんなに大好きな相手でも、ちょっとした癖や言動が気になりはじめると、なかなか許すことができなくなってくるもの。イライラをため込みすぎて爆発する前に、日ごろから自分なりのストレス発散方法を見つけておくといいかもしれませんね!

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年3月にWebアンケート。有効回答数117件。22歳~34歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]