お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

上京してビックリ! 「東京人ってマジ冷たい……」と思った瞬間5選

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

この春、進学や就職などで上京した人は多いのではないでしょうか。地方、とくに田舎から出てくると、東京の都会ぶりには圧倒されたり、人の冷たさを感じたりすることも多いようです。そこで、どのようなところで「東京人は冷たい」と感じているのか、地方から上京してきた東京在住の男女に調査してみました。

■あいさつを無視

「実家では、近所の人と会うとあいさつするのが当たり前だったので、上京したてのころもそうしていました。でも、9割方返してもらえないので、いつの間にか言うのをやめました。ああ、こうやって人は擦れていくのかなあって思いましたね(苦笑)」(29歳女性/医療)

「東京では、隣人がどんな人かもわからないのが当たり前」という声は、多くの人から寄せられました。とはいえ、あいさつくらいはしたいものですよね……。

■落とし物に気づいても完全無視

「お店にキーケースを落としてしまい取りに戻ったんですが、周囲には人がわらわらといるのに、ポツンと落ちている僕のキーケースは見て見ぬふり。避けて歩いているあたり、落ちているのは気づいてるはずなのに……とちょっとびっくりしました」(28歳男性/サービス)

「物を落としたのに拾ってもらえない」といった話は、ほかにも聞かれました。他人に無関心な東京人の典型的なエピソードとも言えそうです。

■具合の悪い人がいても助けない

「駅のベンチでおばあさんが具合悪そうにしていたので、僕が介抱しつつ、横に座ってた人に『駅員さん、呼んできてもらえませんか?』とお願いしました。でもその人は逃げるように人混みに消えていきました。なんでそれくらいのこと手伝ってくれないの?」(30歳男性/広告)

明らかに具合の悪い人がいるのに、手伝えないほど心に余裕がないということなのでしょうか。

■道端で暴言を吐かれる

「大学入学で上京したてのころ、新宿を歩いていたら声をかけられました。『ナンパかな?』と思いつつもつい楽しくお話してしまったんですが、年齢を言った途端、『なんだよ、未成年かよ。お前めっちゃ老けて見えんな』という言葉を吐き捨てられ、どこかに行ってしまいました。今思えば、あれキャッチセールスだったんですね」(29歳女性/サービス)

キャッチセールスは、未成年を対象にしていない場合が多いもの。でも、いきなり暴言を吐かれるなんて、びっくりしてしまいますね。

■客にすら冷たい

「はじめて東京でバスに乗ったときの話。バスって田舎と都会とでは料金の払い方や乗り方も全然ちがうので、運転手さんに『お金はいつ払うんですか?』って聞いてみました。そしたら運転手さんは『今! 見りゃわかるだろ!』と一喝。その後はしばらくバスがこわくて乗れませんでした」(27歳男性/教育)

虫の居所が悪かったのでしょうか……? 客として横柄になっているわけでもないのに、こんな態度をとられてしまうのは、納得いきませんよね。

■まとめ

もちろん、東京にもやさしい人も多いですが、たまに上記のような場面に出くわすと「東京ってこわい」と必要以上に身構えてしまいますよね。上京したばかりの人たちは、お気をつけあれ。あなたは、「東京人って冷たい」と思ったことがありますか?

(佐藤真由+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]