お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【新連載】異動!? 1年半前に別れた元カレが同じ支店にやってきて……

歓迎会では、栄太とは離れた席についた。
謝ってもらったことで気持ちは一段落ついたし、
それに職場の飲み会で元カレがそばにいるなんて、
やっぱり緊張するし、面倒くさい。
それに彼の隣には酔うとしつこくなる人もいて、
あまり近寄りたくなかったのだ。

でも離れていても、彼の口ぐせや笑い声が、
どうしても耳に入ってくる。
わたしはわざと、女性の先輩や後輩たちと、
たわいない話題を次々と出してはしゃいだ。

そんな風に宴会が進んでいったころ、
栄太と、もう1人いっしょに転勤してきた上司が、
わたしたちのテーブルへ挨拶に回ってきた。
その上司は地理情報や顧客情報の覚えも早く、
転勤後一週間で「この人すごい!」と、
店中から注目を集めていた。

でも残念ながら、お酒にだけは弱いようで、
しかも弱いくせに飲んでしまうようで、
まわりの人と会話をしても微妙に噛み合わない。
その上司がテーブルを離れる時、唐突に栄太に訪ねた。

「そういえば、あっちの彼女とはどうなったの?」

SHARE