お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

フレッシャーズ男子必見! 先輩女子が教える「社会人女子との恋愛ルール10」

働く女性は、一体どんなことを考えてるの? 『恋愛・結婚観』をはじめ、『美容のトレンド』や『おシゴト事情』などを、毎日ランキング形式で発表しています!

4月から新たに入社してくる新入社員。期待と不安を胸に出社してくる彼らに、今回は先輩女子から恋愛のアドバイス! 「フレッシャーズ男子に伝えておきたい『社会人女子との恋愛ルール』」を、働く女子に聞いてみました!

●第1位/「社内恋愛はメリットもあるがデメリットも多い」……35.1%
○第2位/「女性の仕事に理解を持つべし」……30.7%
●第3位/「気があるなら全額でなくても少しは奢ること」……29.1%
○第4位/「結婚を考えて、きちんと貯金をすべし」……28.5%
●第5位/「お互い忙しいからこそ、連絡はマメに」……21.9%
○第6位/「合コンでは学生ノリNG」……20.7%
●第7位/「結婚を視野に入れて付き合うべし」……19.8%
○第8位/「遊びの恋は基本的にありえません!」……19.4%
●第9位/「仕事も恋愛も全力でがんばるべし」……16.6%
○第10位/「彼女の仕事のグチは、全力で聞くべし」……15.1%
※複数回答式・第11位以下は略。

第1位は35.1%で「社内恋愛はメリットもあるがデメリットも多い」でした! 勤めている場所が同じなのできっかけ作りもしやすく、付き合っても会う時間がとりやすい社内恋愛。しかし、うまくいかなかった場合はかなり気まずくなってしまうそう。会社でのまわりの評判にも響くので、遊びで手を出すのはNG! 慎重に恋をしないと、あとで後悔することになるかも。

第2位は30.7%で「女性の仕事に理解を持つべし」。現代では女性も男性と同じようにバリバリ働いている人が多数います。お互いのキャリアアップを邪魔しないようにしながらお付き合いしないと、長続きしないみたい。

第3位は29.1%で「気があるなら全額でなくても少しは奢ること」がランクイン。働く女子が異性の好意を判断する基準は「少しでも奢ってくれるか」みたい。社会人になると自由な時間が減るもの。女性も男性も自分に気がない異性と何度もデートする時間はありません! 気になる相手には少額でもいいので、奢ってあげてアピールしたほうがいいようです。

毎日がんばって働くことは大切ですが、人生を豊かにしてくれる恋愛も同時にがんばりたいもの。フレッシャーズだけでなく、今恋人がいないあなたは素敵な恋ができるよう、自分を磨いて出会いを引き寄せていきましょう!(編集部/渡辺)

※『マイナビウーマン』にて2014年3月にWebアンケート。有効回答数319件(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]