お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 しあわせ婚準備

結婚が決まってからの彼にイラッ! 結婚式前にケンカする理由4つ

男女のケンカ婚約中の2人は、はたから見ると幸せそのもの! ピンクのオーラに包まれているように感じてしまいます。しかし実際には、結婚という一大イベントを控えた2人にはけんかもつきもののよう。既婚女性のみなさんに、プロポーズから結婚式までにけんかしたエピソードを教えてもらいました。

■定番ですが根深いです……

・「結婚式について『なんでもいい』『どうでもいい』ばかり彼が言うのでいつもイライラしていた」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「彼がまったく準備の具体的なところをしなかったから。送りわけをすると言いながら、引き出物はほぼ何も決めていなかったし、式の音楽とかも何も考えていなかった」(28歳/金融・証券/事務系専門職)
・「彼が決まった期日までに招待客のリストアップや住所録作成を行ってくれず、けんかになった」(29歳/医療・福祉/事務系専門職)

もっとも多かったのがやはりコレ! 結婚情報誌でおなじみのけんかが、2人の仲を深めてくれるといいのですが……。結婚式は初めての2人の共同作業であることも多いもの。今後の生活のシミュレーションなのかもしれませんね。

■新生活について

・「結婚式が彼の都合でだいぶ先になったので、それまでに入籍して同居を開始したいと伝えたが、全然動いてくれないので」(33歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)
・「しょっちゅうけんかしていた。家事のことやお金のことで」(23歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)

結婚によって、生活が変わることも珍しくありません。一生懸命対応しようとしているのに、非協力的な彼の態度に思わずイライラ……。気持ちはわかりますが、彼を変えるには強い忍耐力が必要です。焦らずに「褒めて伸ばす」のがオススメですよ。

■これが彼の本質なの?

・「彼が神経質すぎて疲れて、もう一緒に暮らせないと思った」(30歳/建設・土木/事務系専門職)
・「決断力がない相手にブチ切れた」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

すぐに解決するのが難しそうな、非常にヘビーなけんかを経験した方も! 彼の内面にかかわる問題は非常にデリケートです。妻として上手にサポートできればいいのですが……。最悪「式の前でよかった」と、諦めるしかない!?

■結婚生活、大丈夫?

・「異性問題」(31歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)
・「2週間音信不通になったので、怒った」(28歳/食品・飲料/秘書・アシスタント職)

まさか結婚式前にこんなことでけんかすることになるとは!と思ってしまったのではないでしょうか。今後の生活を非常に不安にさせる彼の行動に、彼女が激怒するのは当たり前! 婚約破棄されても、文句は言えませんよね。

やはり多かったのが、結婚式準備に関連したけんかです。婚約中のカップルは要注意ですね。彼に手伝ってもらいたいことを明確に伝え、大変な準備を上手にサポートしてもらいましょう。「完璧を目指しすぎない」「2人で楽しむ」ことを忘れなければ、きっと楽しい婚約期間を過ごせるのではないでしょうか。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年3月にWebアンケート。有効回答数79件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]