お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド雑学 グルメ全般

『ボンカレーゴールド』キャッチコピーを公募ー採用者には10万円とボンカレー1年分

『ボンカレーゴールド』キャッチコピー公募

株式会社クラウドワークスは、同社が運営するクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」を通じて、大塚食品株式会社のレトルカレー『ボンカレーゴールド』におけるキャッチコピーを公募する。

【日本各地のご当地カレーたち!「トドカレー」「サバカレー」】

1968年2月12日に世界初の市販用レトルト食品として発売されて以来、売上数は累計25億食以上にものぼるというレトルトカレー「ボンカレー」。発売45周年目には『ボンカレーゴールド』として、従来の湯せん調理方式から箱ごとの電子レンジでの調理を実現した。

今回開催されるキャンペーンは、“「ボンカレーゴールド」におけるレンジ調理の特長を伝えるキャッチコピー”を募集するもの。募集期間は2014年1月31日~2月6日(結果発表は2月12日)、採用者には10万円とボンカレー1年分が、また提案者全員にボンカレー1食分がプレゼントされる。応募はクラウドワークスにてアカウント登録のうえ、投稿とのこと。

お役立ち情報[PR]