お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 冬のカラダ

病院で待つ時間は何分が限界?「15分。待たされるなら家で寝てる」「2時間以上。待つのはしょうがない」

体調が悪いとき、できるだけ早く治そうと病院へ行く人は多いはず。でもこの時期、内科や耳鼻科などは風邪関連の症状を抱えた人であふれかえっていますよね。そんなとき、あなたならどのくらいの時間を待つことができますか? 今回は女性のみなさんの意識をリサーチしてみました。

Q.病院で待つ時間は何分が限界?

「15分」10.8%
「30分」43.8%
「60分」30.5%
「90分」8.1%
「120分」3.4%
「それ以上待てる」3.4%

30分~60分程度、という人が多いようです。やはり具合の悪い中、待合室で待っているのにも限界がありますよね。では、みなさんから寄せられた声を見てみましょう!

■15分で限界!

・「まず行くだけでけっこうつらいのに、さらに長く待たされるくらいなら家で寝てる」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「病院に行く=どうしようもなくしんどいとき。だいたいが高熱で行くので、とにかく早く診察を終えて早く薬をもらって帰りたい」(31歳/電機/技術職)

・「体調不良で我慢できる時間の限界。食中毒になったとき、大病院で長く待たされてきつかった」(23歳/学校・教育関連/専門職)

高熱や吐き気を抱えているなら、できるだけ早く診察を終えたいもの。15分だって待てない!という人がいるのも頷けます。

■30分ならなんとか……

・「吐き気をともなう風邪だったとき、30分くらい待たされて、待ってる途中で気分が悪くなりそうでとても心配だった」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「座っているのもつらいくらい高熱を出したときに1時間以上待った。あまりにもつらくて長椅子に横になっていたら、受付の方が処置室のベッドに寝かせてくれた」(31歳/不動産/その他)

・「つらいから病院に行っているのに、30分以上待たされたら意識を保っていられないからです。やはり30分くらい。半分寝ていました」(26歳/金融・証券/専門職)

ちょっとした風邪なら家で寝て治す!という人も多いですよね。体調が限界を超えているからこそ病院に行っているのに……という声が多数聞かれました。

■60分頑張れます!

・「1時間がギリギリ。高熱と下痢と嘔吐がひどくて病院へ行ったら、1時間待たされてしんどくて倒れてしまいそうだった」(29歳/金融・証券/営業職)

・「風邪で熱があってふらふらなので、1時間くらいが座って待てる限界だと思う。1時間以上待たされたときはもう諦めて家に帰りました」(30歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)


元気なときならともかく、体調の悪い中で60分座っているのはかなりハード! あまりに具合が悪いようなら、横にならせてもらうなどしたほうがよさそうです。

■90分いけます!

・「インフルエンザで病院待ちしていたときに待った90分が限界です。悪寒や熱と闘いながら待ちました」(33歳/その他/事務系専門職)

・「めまいがして、座っていられない場合でなければ、90分くらいは待てます。昨冬のインフルエンザピーク時に90分待ちでした」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「最近はどこの病院も予約制が多いので、緊急で行くと大概待たされるので、横にならないで我慢ができる限界がこのぐらいかなと。高熱で2時間以上待たされたときは、待合室で待ってたというよりはトイレで待ってたという感じ」(33歳/その他/その他)

1時間半もの時間を座っていられるのは、かなりの忍耐力を要しますよね! 本や雑誌が読めるならまだしも、それすらままならない体調のときは本当につらい!

■もはや気合!?の120分

・「いちばん長く待った時間が120分なので、それ以上は無理だと思う。120分でもだいぶ疲れた」(27歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「2時間待ちとか、けっこう当たり前にあるので。総合病院だと3時間近く待たされたこともあるけれど、それは勘弁」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

・「午前か午後のどちらかが終わってしまうのでこれぐらいが限界です」(26歳/情報・IT/クリエイティブ職)

総合病院だと、待ち時間が長めという意見がちらほら見られました。座っているのもつらい状況では、2時間待ちはかなりキツそう。自分の体調を悪化させないことをいちばんに考えるのがよさそうです。

■もっといけます!

・「いつも待たされているから、待たされる気持ちで行っている。地域の病院なのに3時間待ったことがある」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「自分が病院職員なので、待つのはしょうがないと思っている。2時間待ったのち、担当の医師が臨時手術で不在になり、帰るはめになったことも」(30歳/医療・福祉/専門職)

ここまでくると、「猛者」と呼びたくなってしまいます! もともと「待つものだ」と思っているからこそ、なのかもしれませんね。

風邪でフラフラしているときに長時間座っているのはけっこうキツイもの。どのくらい待っていられるかは、その日の体調次第ということもあると思います。電話での予約が可能な病院はあらかじめ電話で予約をしたり、混雑状況を把握しておいたりなど、待ちすぎて体調を悪化させることのないよう気をつけましょう。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2013年10月にWebアンケート。有効回答数295件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]