お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼の気持ちを確かめる裏技テク「打ち明け話をして、反応を見る」

つきあいが長くなってくると、彼が自分のことを本当に愛しているのか、それとも気持ちがすでに離れてしまっているのか、情もあってか見極めがつかなくなることがあります。彼がなかなか「好き」と言ってくれなくなったときに、彼の気持ちをはかる内緒のテクをお教えします。

【完璧な別れメールの書き方3ステップ「気持ちを確かめる」】

■打ち明け話をして、反応を見る

「実はさ……」なんていう始まりで何か話そうとする人に、興味を持たない人はあまりいません。打ち明け話には刺激を思わず期待してしまうため、乗り気になって聞いてくれることが多いからです。しかし打ち明け話をしようとしているのに、そっけない態度で「何?

」とか、「早く言えよ」なんて、ちょっと怒ってせっついてくるようなら「気持ちここにあらず」の可能性が高いです。

気持ちがここにないのは、他の何かに熱中している、気になる悩みや問題を抱えている、もしくは自分に対して興味があまりないということ。もし、彼が野球観戦に夢中だったり、趣味に熱中していたり、心の中に悩みや問題を抱えていないのであれば、気持ちが離れかけている可能性も考えられます。

■「体調不良」を訴えたときに、応えてくれるかどうかを見る

「体調不良」を訴えたときに、彼がどう答えてくれるかで、彼の気持ちを探る方法もあります。ただし、この方法は日頃からしょっちゅう体調不良を口にする女性の場合は、あまり効果がありません。あまり「体調不良」を訴えたことがない女性なら、一度試してみてください。

彼が親身になって相談に乗ってくれる、もしくは親身じゃなくても「なんで?」とか「どうしたの?」とか聞いてくれるようなら、気持ちはあなたにあります。怖いのは「ふーん」とか「へえ」なんて流されてしまうこと。これは無関心な気持ちのあらわれです。

「愛の反対は無関心」という言葉もある位ですから、注意した方がいいかもしれません。

■「大好き」と言ったときの反応を見る

彼にジョーク抜きで、真剣に「大好き」と言ったときに、彼が照れたり、もしくは気持ちに応えようとしたりしてくれるなら、何も問題はありません。ぜひ幸せな関係を、このままキープしてください。

もしも真剣に「大好き」や「心から愛してる」と言ったときに、明らかに不快そうにしたり、「へえ、そう」など無関心な態度を見せたりするなら、心が離れているというよりは、あなたのことを憎んでいる可能性が高いです。

お互いの関係について、話し合う時期かもしれません。

これらのテクで彼の気持ちを確認し、「離れている」と感じたとしても、それは一時期だけの可能性もあります。人間ですから気持ちも振り子のように、離れたり、くっついたり、いろいろ揺れ動くのが普通です。一喜一憂せず、彼のことを自分がどう思っているのかを一番に大切にして、どうしても彼の気持ちが知りたいときだけ、こんなテクを使ってみてくださいね。

お役立ち情報[PR]