お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

気持ちが伝わる4つの恋愛テク「聞く」「内緒話」

好きな人に自分の気持ちを知ってほしいのに、「告白」なんて、ちょっとできない……。そんなときはこんな4つの恋愛テクを試してみてはいかがでしょうか? どれもかなりダメージが少ない、手軽に実践できるものばかりです。

【実は怒ってる?相手の本音が出るのは「手と首」だったと判明】

告白する勇気が持てないなら、ぜひダメもとで試してみてくださいね。

■目が合った時は、にっこり笑顔で

目と目が合ったとき、ドキッとしてつい目をそらしてしまいがちですが、彼に「好き!」という気持ちを伝えたいなら、ここはぐっとこらえどころです。目と目が合っても平常心を保ち、彼ににっこり笑いかけてみましょう。

笑いかけた後は、すぐ目をそらしても構いません。

目と目が合ったときに、笑顔で返されると内心ドキッとしてしまう男性が多いとか。また自分にだけ笑顔を向けてくれた女性に対して、男性は「自分に気がある」と思い込みやすいのだそうです。いくら自分に気がなくても、笑顔を向けられて怒る人はあまりいません。

勇気を持ってチャレンジしてみましょう。

■内緒話を彼だけにしてみよう

彼に好きだという気持ちを伝えたなら、「内緒話」を彼にだけしてみましょう。「内緒話」は他人のうわさ話ではなく、自分に関する秘密の話です。自分の秘密を打ち明けるということは、あなたが彼に対して、かなりの信頼を寄せているという証拠になります。

あまり重い秘密だと引かれることもありますが、「好きな人以外には、こんな話をしないだろうな」と思ってもらえそうな、かわいい秘密を用意して、彼に打ち明けてみましょう。

■手を見せてもらう、肩にタッチするなどのボディタッチ

ボディータッチは、簡単に自分の好意が伝えられる方法。奥手女子にはちょっと敷居が高いかもしれませんが、会話の中で自然に「指が短いのがコンプレックス」だと話してみたり、「爪がやわらかくて困る」なんていう話をしたりすれば、彼の手と自分の手を比べてみるという流れになり、自然なボディータッチができます。

また背後から彼に近づくときに、ポンポンと肩をたたくのも、自然なボディータッチです。

ボディータッチは好きという言葉を口にしなくても、行動や体温から、自然に好きという気持ちを相手に伝えてくれる、便利な方法です。

■彼が話し始めたら、興味を持って「聞く」

彼が話をし始めたら、一生懸命聞くようにしましょう。彼の話を理解でき、彼の話に共感できるということは、それだけ彼に好意を持っているということだからです。また彼の話に興味を持つということは、それだけ彼の立場にたって物を考えられる、同じ考えの持ち主だということ。

「聞く」だけなら、どんな奥手女子にもできるはず。積極的に彼の話に耳を傾けてみましょう。同じ考えを共有してくれる相手には、好感を持ってもらいやすくなります。

相手に自分の気持ちを知ってもらうには、ただ遠くからじっと見つめるだけではなく、積極的に彼と接触していくことが大切です。口にしなくても、好きという気持ちは伝わることがあります。彼との距離を、一歩縮めてみましょう。

お役立ち情報[PR]