お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

【なんで私はモテないの?】自然に食事を取り分けようとしちゃうから・ジャルジャル編

なかなか恋人ができなかったり、恋愛に進展しなかったりで、「なんで私ってモテないんだろう?」と、嘆いている女子もいるのでは? それは、もしかしたら男子的にはNGな行動を取っているからかも……!? 何がダメな言動なのか、女性に対する観察力も鋭いお笑い芸人のみなさんから本音をリサーチするのが、この短期連載「なんで私はモテないの?」。2回目の今回は、ジャルジャルの2人からお話を伺いました。

ジャルジャル

ジャルジャル:(左から)後藤淳平さん、福徳秀介さんのお笑いコンビ。「めちゃ×2イケてるッ!」などにレギュラー出演するほか、数々のバラエティ番組、CMなどでも活躍。新オープンの「よしもと幕張イオンモール劇場」でもレギュラーで出演中。

 

■自然に食事を取り分ける女は☓

福徳:女の子と食事に行ったときに、自然に取り分けられるのって嫌いですね。女子としてモテる行為だっていまや有名じゃないですか、取り分けるって。だから、逆にどれを取ってほしいのか聞いてほしいですね。自然にやる子を見たら、絶対コイツ「これがモテる行為なんだろ」って思ってるんやろなって考えてしまいますね。

後藤:そうですね。「私、できるでしょ」感は、なるべく抑えめのほうがいいですね。

福徳:女性が取り分ける……って話が有名になりすぎてるからこそ、あえて取り分けていいかどうか言う人じゃないと気色悪いですわ……。

恋愛テクニックとして、もはやメジャーになってしまった「食事のときに男性の分も取り分ける」行為。これはやってしまっている女子は多そう……。あまりにも有名になってしまったから、自然にやってしまうこと自体、逆に「好感度上げようとしてる?」と不快に思われる場合も。さりげなく……ではなく、「何が食べたい?」と聞いてしまったほうがいいみたい。

■愚痴はOKだけど、テンション低めに話す女は☓

福徳:職場の愚痴とかを話されるのは好きです。ただ、それに僕が賛同して、話し出そうとした瞬間、僕が言おうとすることがわかってしまって、「そうそうそうそう! そやねん、そやねん。もう言わんでええ!」って言われて、話を奪われると、めっちゃ腹立ちますね。「こいつ聞かんタイプやな。しゃべりたいだけなんやな……」って思うんですよね。あと、笑いながらおっきい声で愚痴話をしてくれたら気持ちいいですけど、「マジでちょっと……」って感じでテンション低めに言われたら嫌ですね。

後藤:僕も愚痴は聞いているとおもしろいですから、言われるのは別に嫌じゃないですね。でも確かに、ドヨーンとされたら嫌ですね。本音を言うとこっちからしたら愚痴話は、ホンマどうでもいいことですから。ドヨーンとした雰囲気だったら、こっちも考えているフリせなあかんし、その作業が面倒くさく感じますね。

愚痴はOKとのことですが、その話が真剣味を増してテンションが低くなるほど、「うーん……」となってしまうそう。けっこう、愚痴が多いほうなので、個人的にグサリと来てました(苦笑)。でも、もしかしたら、多くの男性も「うーん……」と感じているのかも。すぐ愚痴をこぼしてしまいがちな女子は気をつけて! わ、私も気をつけます……。そして、ほかにNGなことは?

>>自然に接してくれる子が○!に続く

お役立ち情報[PR]