お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

東京初! 奄美大島産直フルーツで作るスムージー専門店グランドオープン

奄美産直フルーツで作るスムージー

株式会社セクションは、東京では初となる奄美産直フルーツで作るスムージー専門店「Healthy Island Cafe(ヘルシーアイランド カフェ)」を、駒沢公園前にグランドオープンした。

【スムージーは手作りもおいしい!!→アボカドで美肌に「アボカド・りんご・バナナのグリーンスムージー」の作り方】

同店では、奄美大島の直営農園「それいゆ農園」で育んだパッションフルーツやたんかん、トマト、すももなどのフルーツや、ノニ、ボタンボウフウ(長命草)などの健康系素材を東京に直送し、美容と健康にこだわったレシピによるフルーツスムージーを提供する。それいゆ農園では無農薬栽培を目指し、農作物には農薬を使わず、害虫駆除なども天然のものを使用しているとのこと。

メニューは、「すももスムージー」「時計草(パッションフルーツ)スムージー」「たんかんスムージー」「トマトスムージー」「LL(LongLife)スムージー」「サラサラスムージー」「サビnonスムージー」「グリーンフレッシュスムージー」各530円。なお、オープン時点でのメニューの一部となり、今後、内容や値段の変更の可能性あり。

同店ではフルーツスムージーの売上1%を奄美大島のマングローブ保護のための寄付金として役立てる。

お役立ち情報[PR]