お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

遊助、キャリア大学入学式で校歌『とうもろこし』を熱唱

遊助、キャリア大学入学式で校歌『とうもろこし』を熱唱

8月7日にリリースされる遊助の13枚目のシングル『とうもろこし』が、2013年度の「キャリア大学」校歌として採用されることが、同校入学式にて発表。サプライズで登場した遊助は、人生の目標を模索する大学生に向け、熱唱した。

同曲は、学校、進路、就活、仕事と日々の生活の中で、なかなか夢が見つからない、本当にやりたいことは何だろう?と自問自答する人々の気持ちに応え、遊助が少しでもそのヒントとなるようにと作った楽曲で、キャリア大学の趣旨に合うことから、今回の校歌採用に至った。

入学式には約500名の大学1年生が参加。突然の校歌発表に、会場では最初は戸惑いのざわつきが起こったが、サプライズで登場した遊助に大きな歓声があがり、その力強い歌声に大変な盛り上がりをみせた。遊助は自己の体験を踏まえ、「迷うこともあると思いますが、自分を信じてまっすぐ進んでほしいと思います」と語りかけた。

今、注目を集めるキャリア大学とは、日本を代表する大手50社がキャリア教育で連携、各社の専門分野に関する就労体験活動やワークショップなどの形で講座を開講し、総合大学のように運営。さまざまな仕事の魅力や、そこで働く人々の生き方に触れる機会を提供する。今夏、約2万5000人の大学1年生が、自身が将来について考え、夢を発見するきっかけを探しに集結するという。

「とうもろこし」Music VideoはオフィシャルYouTubeより視聴可能。

お役立ち情報[PR]