お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

4階建ての巨大迷路登場!立体カラクリ迷路「ココドコ」今夏オープン – 富士急行

富士急行は、富士山南麓の遊園地「ぐりんぱ」(静岡県裾野市)に7月、さまざまの仕掛けを突破してゴールを目指す巨大迷路アトラクション、?立体カラクリ迷路「ココドコ」?をオープンする。

同アトラクションは、床総面積1,000平方メートルにおよぶ、立体迷路としては日本最大(同社調べ)となる迷路。挑戦者は、上階に架かるつり橋を目指して、4階建ての迷路内で上ったり下りたりを繰り返して進む。上下左右の移動を繰り返す内に自分の位置を見失い、その名の通り「ここどこ?」という状態に陥るという。

つり橋を渡るとさらに5階建ての棟があり、壁に開いたさまざまな形の穴に潜ったり、張り巡らされたテープのすき間を見つけて、富士山が一望できるゴールを目指す。なお、攻略ルートは2種類に分かれており、それぞれのルートを試すことができるとのこと。

所要時間は約35分。料金は各400円(2コース別料金)。ワンデークーポン利用可で、小学生未満は保護者の同伴が必要となる。

●information

遊園地「ぐりんぱ」
【所在地】〒410-1231 静岡県裾野市須山字藤原2427
【営業時間】平日 9時30分~17時、土休日 9時~17時(季節により変動)
【休園日】5月 毎週水曜日、6月 毎週火・水曜日、7月2日、7月3日、7月9日、7月10日、7月17日(7月18日~8月31日の期間は無休)
【入園料】おとな1,000円、こども・シニア700円(ワンデークーポンは、おとな3,200円、こども・シニア2,400円)

SHARE