お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

疲れ目には2種類ある! オフィスでの疲れ目解消法

毎日毎日、パソコンに向かって長時間カチカチ。気がつくと、いつの間にやら目がチカチカ……。なんてことありませんか? 


■疲れ目には2種類ある!

「『疲れ目』は2種類に分類されます。1つ目は休憩によって回復する『眼疲労』。2つ目が、休憩を取っても目の痛みや霞などの症状が残ってしまう『眼精疲労』です。一般的に『疲れ目』と呼ばれるものは、1つ目の眼疲労にあたります。眼精疲労には具体的な症状として、頭痛や肩こり、目のまわりや目の奥の重み、まぶしさ、吐き気などが挙げられます」



と話すのは、吉野眼科クリニック院長の吉野健一先生。ちなみに、目が疲れている状態が長く続くと、どうなってしまうのでしょうか?


「目のピントがぼやける『ピントフリーズ現象』と呼ばれる症状や、瞳孔の筋肉が疲労によって閉じにくくなり光の調整をしづらくなることから、まわりがやたらまぶしく感じるなどの症状が起きます。そのため、仕事効率がぐんと下がってしまうことも……」


それは怖い! そこで対策法を聞きました。


■目薬の選び方

疲れ目と聞いたときに、まず手に取るのが目薬。効果的な目薬の選び方はありますか?


「眼疲労は清涼感のある目薬が、眼精疲労には神経に作用するビタミンB12を含んだ目薬が効果的です。市販されている目薬だと清涼感はありますが、含まれているビタミンB12は少量。市販のものであまり効果を感じられないようであれば眼科医に相談し、ビタミンB12が市販されているものよりも多く含まれた目薬を処方してもらうようにしましょう」


■デスクワークでの疲れ目改善方法は?

続いて知りたいのが、やはりデスクワーク中でもできる疲れ目改善方法! ぜひ教えてください!


1. 1時間に5~10分程度、遠くをぼーっと見る時間をつくる
「手元にあるパソコンの画面とにらめっこばかりしていないで、窓の外にある景色、特に緑を見るようにしましょう。遠くを見たり緑色のものに焦点をあわせると、眼内にある筋肉がゆるむため、疲れ目解消に有効です。なおかつ、リフレッシュ効果も期待できますよ」


2. 意識してまばたきを!
「集中して同じところを見つめ続けているときはまばたきの回数が減ってしまい、目が乾燥して疲れ目を促進してしまいます。そうならないためにも、意識してまばたきをするようにしましょう」


3. 「温める・冷やす」をくり返す!
「タオルやアイマスクを使って、目のまわりの筋肉を温めるのと冷やすのを各5分くらいずつくり返し行いましょう。こうすると目のまわりの血行が促進され、疲れがとれやすくなりますよ」


ありがとうございました。
デスクワークが多いからこそ、きちんとケアしておきたい「疲れ目」。退社してこれからデートっていうときに、「目が真っ赤!」なのはイヤですもんね。


吉野眼科クリニックオフィシャルサイト
http://www.yoshino-eye-clinic.com/


吉野眼科クリニック東京レーシックセンターサイト
http://www.tokyo-lasik-center.com/


眼科医 吉野健一ブログ相談室
http://d.hatena.ne.jp/yoshino8dr/


『眼科医が教える 目の衰え・疲れ目がスッキリする本』(PHP研究所)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/product-description/4569699308/ref=dp_proddesc_0?ie=UTF8&n=465392&s=books


(吉住夏樹/プレスラボ)



■関連リンク
【働く女子の実態】働く女子の10%がやっている!? 仕事の合間にできるエクササイズ
【働く女子の実態】疲れがピーク! そんな時の、20代女子オリジナル「処方箋」
【escala仕事白書】仕事をやる気にしてくれるマイグッズ

お役立ち情報[PR]