20代男性に聞く。今までで最も高い買い物は?


本当に欲しい物にいくらまでかけられるかは、収入や貯金額によっても変わってくるでしょう。まだ社会人歴も短く、収入が高くない人も多いであろう20代の場合、どのくらいの金額なら買い物にかけられるのでしょうか。20代男性に、買い物に使った過去最高額についてアンケートで聞いてみました。

20代男性の今までで最も高い買い物の額

Q.今までで最も高い買い物の値段はいくらですか?(※マイホームを除く)

・1万円未満……9.2%
・1万円以上~5万円未満……13.1%
・5万円以上~10万円未満……15.9%
・10万円以上~50万円未満……23.9%
・50万円以上~100万円未満……12.1%
・100万円以上~200万円未満……8.9%
・200万円以上~300万円未満……6.7%
・300万円以上~400万円未満……4.8%
・400万円以上~500万円未満……2.9%
・500万円以上……2.6%
※有効回答数314件。単数回答式。小数点第二位を四捨五入
※四捨五入の関係で100%にならないことがあります

最も回答が多かったのは「10万円以上~50万円未満」

・「15万円のクリーニングクローゼットを買った」(24歳/未婚/正社員(一般事務)/営業職)

・「40万円の旅行プランを払った」(23歳/未婚/正社員(総合職)/営業職)

・「30万円の小型バイク購入」(27歳/既婚/正社員(一般事務)/専門職(金融・不動産・医療・福祉系など))

・「パソコンが壊れたので新しく買った」(26歳/未婚/正社員(一般事務)/事務系専門職(マーケティング・企画開発・事業開発など))

・「ゲーミングPCを40万で購入」(21歳/未婚/パート・アルバイト/クリエイティブ職)

本当に欲しい物、必要な物であれば「10万円以上~50万円未満」は出すという20代男性が多いようです。購入した物は人によりさまざまですが、PCやスマホといったIT機器が特に多く見られました。20代などの若い世代にとって、IT機器は仕事でもプライベートでも欠かせない必需品でしょう。少し高額でもスペックが高い物が欲しいと考える人も多いのかもしれません。

物欲がない? 倹約派? 「1万円未満」も

・「5,000円近くのゲームソフト」(22歳/未婚/パート・アルバイト/販売職・サービス系)

・「DVD」(26歳/未婚/パート・アルバイト/その他)

・「ゲーム代」(28歳/未婚/パート・アルバイト/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

最も高かった買い物の額が「1万円未満」という20代男性も。購入品には、ゲームや本、DVDなどが挙げられていました。倹約家というよりも、好きな物がたまたまお金のかからない物だった、ということかもしれません。

何を買ったのか気になる……「500万円以上」

・「800万の自動車」(28歳/未婚/自営業・フリーランス/技術職(SE・プログラマー・システム))

・「マイカーを購入」(27歳/未婚/正社員(総合職)/営業職)

20代で500万円以上の買い物をしたケースでは、そのほとんどが車の購入でした。新車の値段もピンキリですが、長く使いたいからこそ、高額を出しても満足できる物を買いたいという人もいるのでしょう。

まとめ

紹介した回答の他、「200万円以上~300万円未満」「300万円以上~400万円未満」でも、車の購入の回答が目立ちました。社会に出て行動範囲もどんどん広がってくる20代は、マイカーへの憧れが強くなる人も多いのでしょう。マイカーやIT機器といった長くよく使う物への投資は、有意義なお金の使い方と言えるのかもしれません。

(マイナビライフサポート編集部)

※画像はイメージです

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2020年7月10日
調査人数:314人(20~29歳の男性)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

この記事のキーワード