お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【#69】好きだったのに。スピード交際した女性を襲った悲しい結末

#私のやらかしデート録

マイナビウーマン編集部

気になる人との初デート、ドキドキのお泊まりデート、彼氏との記念日デートなど、好きな人や恋人と楽しいひと時を過ごすはずのデート。でも、自分自身の失敗によってデートが台無しになってしまったことはありませんか? 本連載では、そんなアラサー女子の“やらかしデート”を紹介します。

好きという気持ちが抑えられず……

マッチングアプリで出会った男性と初めてデートした時のこと。会う前に3カ月間メッセージでやり取りしていたこともあり、最初からいい雰囲気に。「こんなに気が合う人はいない!」と思い、その場で私から告白して付き合うことになりました。さらに、話が盛り上がって終電の時間を過ぎてしまい、ホテルへ行くことに。彼と一夜を共にして「また連絡するね」と言われ解散しました。しかしその後、彼から連絡が来ることはありませんでした……。もっと段階を踏んでいたら違う結果になったかもしれません。(20代/IT関連)

初デートで気持ちが盛り上がり過ぎてしまったんですね……! 確かに時期尚早だったかもしれませんが、相手の男性がそういう人だと早めに分かって良かったかもしれません。

調査概要

調査時期: 2023年3月22日~4月11日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 500人
調査方法: インターネットログイン式アンケート

(イラスト:サヲリブラウン、構成:マイナビウーマン編集部)

※この記事は2024年02月11日に公開されたものです

BACKNUMBER 「#私のやらかしデート録」をもっと見る

MORE

SHARE