お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

アラサーの肌ブレに寄り添う。ファンケルの新無添加スキンケア誕生

#ビューティーニュース

小浜みゆ

日中は仕事をバリバリ頑張りつつ、夜は動画をを見てつい夜更かししちゃったり、休日は趣味に明け暮れたり。毎日不規則な生活になりがちな働くアラサー女子に寄り添う新商品がファンケルから登場します。

4月18日発売の「トイロ」は30歳前後が持つ「肌不調(肌ブレ)」の悩みに着目し、毎日安定した肌に整えてくれる新無添加スキンケアシリーズ。敏感肌にも使えて、美白や肌荒れ防止機能も備わっているので、あれこれつけなくともコレだけでたくさんの肌悩みにアプローチできますよ!

30歳前後の悩みを研究して、開発された「トイロ」

トイロは「肌ブレを根本からメンテナンス。どんな時も調子がよい肌へ」をコンセプトとしたスキンケアシリーズ。肌ブレとは「メイクのりが悪い」「ざらつく」「シミ・くすみが気になる」といった見た目や手ざわりに悩みを持つ30歳前後の、皮脂やうるおいのバランスが乱れた肌状態を示しています。ファンケルが30歳前後の肌不調に着目して研究した結果、「皮脂の質をコントロールすること」と「うるおいを逃さず蓄える」ことの2つのアプローチが肌ブレを解消するために必要とわかったそうです!

商品としては化粧液「トイロ バランシングドロップ<医薬部外品>120ml(3,520円)」と乳液「トイロ バランシングミルク<医薬部外品> 60g(3,740円)」が登場し、皮脂の質をコントロールするための共通成分として配合されているのが「早摘みグレープフルーツエキス」です。これは皮脂バランスを崩れさせる要因の一つである酵素リパーゼの活性を抑制するファンケルの独自機能成分。「早摘み」というのもポイントで、酵素リパーゼの活性を抑える役割を持つ「ノビレチン」が成熟果実よりも約4倍含まれているそうです!

そして「うるおいを逃さず蓄える」ために化粧液「トイロ バランシングドロップ」に配合されているのが「ヒト型セラミド(セラミドナノ微粒子)」。「ヒト型セラミド」配合の化粧水はほかにもありますが、実は水に溶けにくいため高配合させるのが難しいのだとか。そこで今回、開発されたのがナノサイズのカプセルにヒト型セラミドを組み込んだ独自カプセル技術「セラミドナノ微粒子」! この技術によって、質の高いヒト型セラミドを、お肌に安定して届けてくれるそうですよ。

 

続けやすい使用感。ベタつかないけど、うるおいを保つ

化粧液「トイロ バランシングドロップ」は100円玉大を、「2度づけ」するのがおすすめの使い方。サラサラのテクスチャーでとても肌なじみが良いので、2回に分けて浸透させていくイメージです。表面的ではなく、素早く肌に入っていく使用感が良い感じ! 1度目は乾いた肌に水分を補給し、2度目はしっかり水分を蓄えていくような感覚でした。

乳液「トイロ バランシングミルク」は化粧液をつけた後、2プッシュをハンドプレスで肌全体になじませます。水を抱えて逃がさないけれど、ベタベタしない「さらさらブレンドオイル」を配合していて、軽やかな使用感! スキンケア後のメイクとの相性も良く、ストレスフリーな使い心地でした。化粧液・乳液ともにメラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ美白有効成分のトラネキサム酸、肌荒れ防止有効成分のグリチルリチン酸2K配合で、美白美容液などを足さなくて良いのも楽ちん!

化粧液・乳液の標準使用日数は約2か月となっており、化粧液はつめかえ用(3,300円)、乳液はレフィル(3,520円)も発売予定です。それぞれつめかえ・レフィルにすることでプラスチック使用量を約7割以上減らせるので、環境に配慮しながら使い続けられるのも、心地よいポイント。

肌ブレに心をとらわれずに、毎日を楽しむサポートをしてくれるファンケルの「トイロ」。防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤といった肌に負担になる成分が入っていないのも、ファンケルならではのこだわりです。「最近、肌が安定しないな……」という働く女子の頼れる相棒になりそう!

・ファンケル
HP:https://www.fancl.jp/

(撮影・取材・文:小浜みゆ)

※この記事は2024年01月28日に公開されたものです

小浜みゆ

神奈川県在住の旅ライター。旅が大好きなのでフットワークは軽く、国内・海外の素敵な場所を求めてどこへでも。得意ジャンルはホテル・リゾート・美容。写真にこだわります。

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「#ビューティーニュース」をもっと見る

MORE

SHARE