お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【SHIRO】毎年人気の「さくら219」、さくら色の限定デザインで登場!

#トレンドニュース

エボル

SHIROは2月2日より順次、「LIMITED FRAGRANCE さくら219」を販売開始。毎年人気の「さくら219」が、さくら色の限定デザインで登場します。

新たなチャレンジに挑むすべての人へエールを

季節の移り変わりとともに、新たな香りを提案するSHIROの限定フレグランスシリーズ。

例年は新春の訪れとともに発売していた「さくら219」の香りが、見た目からもサクラを感じる、さくら色の容器にリニューアルし、春の足音が聞こえ始める2月に発売。新たなチャレンジに挑むすべての方を応援する3アイテムが登場します。

ラインナップは、学校や職場でも取り入れやすい軽やかな香りとともに肌をしっとり保湿する「さくら219 ボディミスト」、空間にやさしく香りを広げ、がんばる気持ちに寄り添いそっと見守る「さくら219 フレグランスディフューザー」、みずみずしいテクスチャーでべたつかず、勉強や仕事の合間の乾燥ケアにも役立つ「さくら219 ハンド美容液」。

自分へのお守りアイテムとしてはもちろん、毎日がんばる大切な人への応援ギフトにもぴったりです。

初めて「さくら219」の香りが登場したのは2012年の春。誕生のきっかけは、ひとりの受験生との出会いでした。

SHIROを応援してくれている彼女に“サクラ咲きますように”という想いを込め、219回もの試作の末に誕生。香り名の「219」は、その試作の数を表しています。その後、2018年からは、限定フレグランスシリーズとしてリリースしています。

さらに今年は、手元に置いておくだけで癒され、気持ちが明るくなるようなさくら色の容器にデザインを一新。新たなスタートで溢れる春、がんばるすべての背中を「さくら219」の香りがそっと後押しします。

SCHEDULE

・「ボディミスト / フレグランスディフューザー」

2024/2/2(金)SHIRO Membership Program 「FAST RESERVE(会員向け先行予約)」開始
2024/2/8(木)SHIRO オンラインストア(午前10時)、SHIRO全国直営店舗にて発売

・「ハンド美容液」

2024/2/23(金・祝)SHIRO Membership Program 「FAST RESERVE(会員向け先行予約)」開始
2024/2/26(月)SHIRO オンラインストア(午前10時)、SHIRO全国直営店舗にて発売

※2/2(金)のFAST RESERVEの利用者には、2/23(金・祝) のFAST RESERVE限定で利用できるチケットを付与します。

PRODUCTS LINEUP

・「さくら219 ボディミスト」100mL/1,980円

ふわりと広がるやさしい香りとともに、みずみずしく身体を保湿するボディミスト。ゆずの蒸留水(※1)を配合した細やかなミストが、スプレーするたびになめらかな肌へ整えます。やわらかな香り立ちのため、普段香水をつけない人や、強い香りが敬遠されるシーンにも取り入れてやすいフレグランスアイテムです。

<香りの持続時間>約1時間
<使用方法>肌から20cmほど離し、適量を全身にスプレーしてください。

POINT

・香水のように首元や手首に、またはマフラーを巻く前の首元に使用してやさしい香りを楽しむのもおすすめです。

・学校や職場など、強い香りが敬遠されるシーンでも使用できます。

・普段香水をつけない人や、自宅でやさしい香りを楽しみたい人にもおすすめです。

・「さくら219 フレグランスディフューザー」180mL/4,510円

「さくら219」の香りを空間に広げるフレグランスディフューザー。部屋の広さに合わせて付属のスティックの本数を増減すると、香りの強さを調整できます。やさしさを感じるさくら色の容器は、部屋のインテリアとしても春らしいアクセントに。ふわりと漂うさくらの香りが、がんばる気持ちにやさしく寄り添い、そっと見守ります。

<使用方法>キャップを外し、中栓を引き抜きます。再度キャップを取りつけて、付属のスティックをボトルに挿して広げます。
<使用上の注意>火気付近で使用しないでください。
<使用期間の目安>約2ヶ月

POINT

・容器と中身のリキッド、フレグランスディフューザー スティックがセットのアイテムです。

・容器は洗浄して繰り返し使えます。さくら219 の香りを楽しんだあとは、定番のフレグランスディフューザー リキッド(全5種)からお気に入りを探してみてください。

・フレグランスディフューザー スティックは単体での販売もあります。

・「さくら219 ハンド美容液」55g/3,300円

手肌に水分をたっぷりと補給し、潤いを閉じ込めるハンド用美容液。冬の厳しい乾燥から手肌を潤いで守れるよう、アロエエキス(※2)をベースに、ホホバオイル(※3)と、定番製品よりも配合量を高めたガーナシアバター(※4)の特別な配合にしています。ウォータリーなテクスチャーで肌にすばやくなじみ、べたつかずしっとりと潤うので、勉強や仕事の合間の保湿ケアでも活躍します。

POINT

・寒さと乾燥が厳しくなるこれからの季節は、手袋をする前や就寝前の使用がおすすめです。

・手肌の保湿にはもちろん、身体の乾燥が気になる部分にも使用できるアイテムです。

・べたつきがなく、勉強や仕事など作業の合間の保湿ケアでも取り入れられます。

※1 ユズ果皮水/保湿
※2 アロエベラ液汁/保湿
※3 ホホバ種子油/保湿
※4 シア脂/保湿

INSENCE TONE

FRAGRANCE CHART

(エボル)

※この記事は2024年01月26日に公開されたものです

エボル

ネットを中心にさまざまなサービスやビジネスを創造する企業。特にコンテンツ開発分野においては、さまざまな分野で活躍する多彩なライター陣と経験豊かなエディターを中心に各ネットメディア向けて最適化された、品質の高いコンテンツを企画制作しています。マイナビウーマンではニュース記事を担当。
https://e-vol.co.jp
https://pro-web.jp

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「#トレンドニュース」をもっと見る

MORE

SHARE