お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

新感覚! 冷やして食べる”ひんやりワッフル”から時間別で楽しむ下記限定フレーバーが登場

#トレンドニュース

エボル

ワッフル専門店「kyocafe chacha (キョウカフェ チャチャ)」は7月13日、暑い夏でもワッフルを楽しめる、夏季限定 冷やして食べる京ワッフル 「スイートシトラス」の販売を開始しました。

かわいくて食べやすい、ワンハンドスイーツとして注目されている京ワッフルを展開する「kyocafe chacha」から今回登場した「スイートシトラス」は、酸味たっぷりな柑橘類を使用した夏季限定フレーバー2種。「朝のフレッシュ瀬戸内レモン」と「夜のくつろぎオレンジ」がセットになっています。

朝の忙しい時間に“準備しながら”、夜のひと段落した時間に“テレビを観ながらと、時間によって分けて楽しむことができます。

「朝のフレッシュ瀬戸内レモン」は、分厚くディップしたレモン風味のチョコレートの上に、瀬戸内産ドライレモンがトッピングされ、ピスタチオが散りばめられています。

甘酸っぱいレモン風味のチョコレートと、すっきりとした酸味のドライレモンの組み合わせは、まるでレモンケーキを片手で食べているかのような感覚に。

ピスタチオの香ばしさとナッツの食感をプラスした、起きることが楽しみになる贅沢な朝ごはんにぴったりです。

視覚からも、シャキッと目覚めるレモンイエローを使用したこだわりの1本となっていますよ。

「夜のくつろぎオレンジ」は、分厚くディップしたホワイトチョコレートの上に、ドライオレンジがトッピングされ、ドライストロベリーを散りばめられています。

ホワイトチョコレートのコクに加え、ドライオレンジのビターな酸味がアクセントとなり、爽やかさをプラス。さらに、ドライストロベリーの甘酸っぱさでフルーティな風味に。

一口ごとに異なる味が楽しめる、甘く口溶けの良い味わいは夜のくつろぎタイムにぴったりです。

今回の夏季限定 冷やして食べる京ワッフル「スイートシトラス」は、そのままでもおいしく食べられますが、食べる直前まで冷やすことで“ひんやりアイス”のように楽しむことができるのだとか。

自分へのご褒美にはもちろん、大切な人へ贈る夏ギフトにもぴったりですよ。

商品概要

・商品名:夏季限定 冷やして食べる京ワッフル「スイートシトラス」
・店頭価格:2本セット 1,710円/4本セット 3,320円

・商品名:夏季限定 冷やして食べる京ワッフルアソートBOX
・店頭価格:4本セット 3,320円

・販売予定期間:2023年7月13日~
・販売ルート:kyocafe chacha嵐山本店、kyocafe chacha三条店、kyocafe chacha公式WEBショップ、楽天市場
・賞味期限:冷蔵保管で製造から10日間

※画像はイメージです。
※ワッフルは乾燥を防ぐため冷蔵庫に保存してください。

(エボル)

※この記事は2023年07月28日に公開されたものです

エボル

ネットを中心にさまざまなサービスやビジネスを創造する企業。特にコンテンツ開発分野においては、さまざまな分野で活躍する多彩なライター陣と経験豊かなエディターを中心に各ネットメディア向けて最適化された、品質の高いコンテンツを企画制作しています。マイナビウーマンではニュース記事を担当。
https://e-vol.co.jp
https://pro-web.jp

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「#トレンドニュース」をもっと見る

MORE

SHARE

投稿は利用規約に遵守の上お願いします。